アプリ&レビュー

2022/01/28

この問題解ける?脳を活性化させてくれる算数クイズに挑戦!【スマホ入門】(アプリレビュー紹介)(動画紹介)(My docomo紹介)

01

社会人になると、学生のころのように算数の問題を解く機会ってなかなかありませんよね。計算が必要な際も、電卓やスマホといった機器を使えばミスなく簡単に答えがわかるため、暗算はおろか、手書きで計算をする必要もありません。

日常生活で特に不便はありませんが、ふとしたときに「あれ? どうやって計算するんだっけ?」と以前なら無意識にできた式の解き方を思い出せなくなることがあります。みなさんも経験ありませんか?

01

脳細胞は使わないと衰えたり、年齢とともに減少したりするという説が唱えられるなど、大人には聞き捨てならない情報も。
そこで今回は、ド忘れ防止や脳を活性化させてくれる算数クイズを5問チョイスしてみました! 算数はわからないという苦手意識を捨て、脳トレだと思って挑戦してみましょう♪

アプリで脳トレを楽しみたいなら、「数学トレーニング」がおススメ。はまりすぎて時間を忘れないようご注意を!


脳トレ算数クイズに挑戦!

これから出題する5問のクイズはどれも1分程度で答えを出せる簡単な問題。解く時間を1分程度に設定しておけば、脳が刺激を受けて活性化すること間違いなし。それではさっそくスタート!

01

【脳トレクイズ】-4-(-3)+(-9)の答えは?


01

買い物など日常ではお目にかかれないマイナスの数字の計算は、学生時代以来という人もいるかもしれません。「負の数字」の計算方法を思い出してくださいね。

正解は……、
















「-10」
「負の数を引く」ことは「足す」ことと同じ意味になります。例えば、「0から-3という負の数を引く」としたら、「0に3を足した」のと同じこと。同じく「負の数を足す」=「引く」の仕組みと活用すると、問いの計算式は次のようにシンプルなかたちに変化します。
-4-(-3)+(-9)
=-4+3-9
=-10
よって答えは-10です。

【脳トレクイズ】-6-(-7)+(-15)の答えは?


01

計算方法がわかったところでもう1問。計算間違いに気を付けて解いてみましょう!

正解は……、
















「-14」
計算の考え方は同じで「負の数を引くのは普通の足し算と同じ」ですから、計算式は以下のようになります。
-6-(-7)+(-15)
=-6+7-15
=-14
マイナスが続く数式計算だからといって苦手意識を覚える必要はなく、普通に「マイナスが連続したらプラスになるんだ」と考えれば、計算もスラスラ~と早く解けるようになります。

【脳トレクイズ】(-5)-(-3)×(-4)の答えは?


01

3問目は少しレベルアップ。最初の2問はマイナスとプラスが混ざったとはいえ、足し算と引き算の2種類でしたが、今回は足し算・引き算に加えて、掛け算が追加されています。ある約束を忘れると正解できませんよ!

正解は……、
















「-17」
こういった計算式では「足し算・引き算よりも、掛け算・割り算を先に計算する」というルールを思い出せたかどうかが正解に必要なポイント。計算の順番を数式でおさらいすると、
(-5)-(-3)×(-4)
=-5-(+12)
=-5-12
=-17
となり、答えは-17になります。
計算の順番を間違えずに解けましたか? 見事正解した人も、間違ってしまった人も、脳の活性化はいままさに起こっていますからドンドン続けてみましょう!

【脳トレクイズ】x=-7のとき、-7x-8の値は?


01

こんどは少し難しいかもしれません。でも、よ~く考えるととっても簡単♪ 式にxの値を入れればOKでしたね!

正解は……、
















「41」
このクイズは「代入」というxの部分に「-7」を代わりに入れて計算を進める問題。ということは、計算式は次のようになります。
-7x-8
=-7×(-7)-8
=49-8
=41
よって答えは41に。ここも掛け算を引き算より先に計算することを忘れないように注意が必要です。

【脳トレクイズ】バケツの水の量は?


01

最後は文章問題。でも考え方はこれまでと同じ数式計算です。
水が3L(リットル)入っているバケツに、毎時2Lの割合で4時間水を加えたときの、バケツの水の量は?

正解は……、
















「11L」
最終的なバケツの水分量は、最初の3Lと、4時間の間に加えられる1時間あたり2Lの水分の合計量。
これを数式で表すと、
(バケツの水の量)=(時間あたりに加える水の量)×(加えた時間)+(はじめの水の量)なので
2×4+3=11L
よって答えは11Lとなるわけです。最初の3Lを忘れて8Lと思った人はいませんか?


01

以上で算数クイズは終わりです。みなさんは何問解けたでしょうか?
たとえ正解しなくても気にする必要はまったくありません。大事なのはあれこれ考えることで、それこそが脳が活発に働いている証拠とされています。いろいろなクイズで試行錯誤して、脳にいつもと違う刺激を与えてみましょう。脳も気持ちも活性化して、すっきりリフレッシュできるかもしれません♪

もっとクイズに挑戦したい人は、この記事と同じ計算問題をはじめ、図形の面積や角度を求める問題などが1,900問以上も収録されているアプリをどうぞ!


漢字を使ったクイズは「脳トレ600問に挑戦して脳の活性化!漢字を使った問題で楽しもう」をチェック! 共通する漢字を探したり、送り仮名を考えたりする問題がそろっています。

こちらの動画では、「虫食い漢字クイズ」をはじめ、算数や中学数学、歴史、世界の国旗といった脳トレにおススメのアプリを紹介しています。ぜひご覧ください!



スマホを使っていくうちにやりたいことがたくさん出てきたら、大容量が使える料金プランへの変更がおススメ。ドコモショップでの相談はもちろん、アプリから簡単に手続きをすることが可能です♪
まずは「料金シミュレーション」で現在の利用状況とおトクなプランの比較をしてみましょう!


また、月々の通信料確認や料金プランの変更、オプションの追加などは「My docomo」が便利。毎月の消費ギガ数をさっと確認できるだけでなく、各種手続きがショップに行かなくてもあっという間に完了します♪


スマホを楽しむおススメ記事

脳トレ600問に挑戦して脳の活性化!漢字を使った問題で楽しもう

挟まる・抗う・眠る♪癒しのどうぶつ動画5選~猫編~

テレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説

NHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪



アプリ&レビュー編集部(スマホ入門)

関連タグ


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る