アプリ&レビュー

2022/10/31

なんだこれ!京都の難読地名「天使突抜」はなんと読む?【スマホ豆知識】(アプリレビュー紹介)

01


読めたら友だちに自慢できる難読地名・地形クイズ! 京都市・下京区にある「天使突抜」の読み方はなんでしょう。

【問題】 京都の地名「天使突抜」はなんと読む?























【答】 てんしつきぬけ

◆他にもクイズを楽しみたいならこちら!

おススメ脳トレ600問に挑戦して脳の活性化!漢字を使った問題で楽しもう
おススメこの問題解ける?脳を活性化させてくれる算数クイズに挑戦!

解説

天下人となった豊臣秀吉が行った都市改革の一環で、「天使社」と呼ばれていた「五篠天神宮」の境内に突き抜けて道を引いたことで、誕生した地名なんだとか。

地元の人にとっては簡単でも、知らない人からすると難しいと思う地名はまだまだたくさん存在します。学習アプリ「読めないと恥ずかしい地名漢字 – 難読地名の漢字読み方クイズ」では、択捉島や厳島といった難読地名に挑戦できるので、漢字に自信がある人は自分がどこまで正解できるのか試してみてはいかがでしょう? サクッと楽しめるアプリでもあるため、勉強以外に暇つぶしにも最適ですよ!

この問題はこちらのアプリで楽しめます



関連タグ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る