アプリ&レビュー

2022/08/21

スマホ発火の恐れも!やってはいけない危険な充電方法とは【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


毎日何時間も使うことが多いスマートフォンに必要なのが充電。ふだん何気なくやっている充電ですが、使い方を誤ると危険なことも。故障や事故にもつながりかねない、やめたほうがいい危ない充電を紹介した動画がこちら。


◆スマホ操作の動画はこちらもチェック

おススメ見逃したテレビ番組が見られる!無料で利用できるアプリ「TVer」の使い方
おススメ【2022年決定版】YouTubeアプリの便利技・小技9選
おススメ【2022年決定版】LINEの初期設定・友だち追加・引き継ぎ方法

動画のみどころ

スマホは繰り返し充電して使える「リチウムイオン電池」で動いています。しかし誤った使い方をした結果、電池から出火するというアクシデントが報告されているようです。

よくあるのが、動画などを見ながらついやってしまう「スマホを充電しながらの操作」。これをすることで、スマホの中に熱がこもって内部温度が上がってしまいます。そうすると、熱暴走という不安定な挙動を起こす原因にもなるので、充電中はなるべく操作しないようにしましょう。

つづいて紹介するのは、「スマホや周辺機器が濡れてたまま充電しない」こと。洗面所や、キッチンなどの水回りにスマホを持ち込むことがあると思いますが、使用する前に充電コネクタや本体が濡れていないかしっかり確認しましょう。

他にも、充電コネクタの取り扱いにも注意が必要です。プラグではなくケーブルを掴んでスマホから外したり、変形したケーブルで充電したりしないように。
またスマホは外部からの力に弱いため、ソファーやベッドなどに投げる、誤って踏むといったことは避けたいですね。

動画では出火してしまったときの対処方法や、バッテリーに負担の少ない正しい充電方法を紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね♪

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る