アプリ&レビュー

2022/02/13

藤井聡太その強さに迫る!最年少デビューから竜王獲得までの5年間【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


2016年に14歳という若さで、将棋界のプロ入りを果たした藤井聡太氏。最年少デビューの後も、つぎつぎと記録を更新し続けています。彼がデビューしてから、将棋界最高峰とされる竜王の称号をとるまでの5年間をインタビューと共に振り返ります。


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

動画のみどころ

1年目は、愛知県にいるあどけなさが残る中学2年生の藤井聡太くんといった印象。しかし、このときすでに天才少年として注目されていました。プロデビュー戦の対局相手は、後に「ひふみん」の愛称で親しまれることになる加藤一二三九段(当時)。 なんと62歳という最も歳の離れた対局戦で、藤井聡太氏が勝利し話題になりました。

2年目では、イベント時に質問がたくさんくるほどの人気者に。詰将棋のNo.1を決める大会では集中力を高めるため、とある行動をしていたとか。その結果、全問正解の4連覇を決めました。他にもデビュー後の公式戦29連勝という新記録を達成したり、数々の賞を受賞したりと大活躍!

高校生になった3年目から、どうやって竜王に昇り詰めたのか。そして藤井聡太氏の意外な一面などは動画でご確認を。よりファンになってしまうかもしれませんよ♪

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識) アプリ&レビュー編集部(スマホ豆知識)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る