アプリ&レビュー

2021/05/21

「ahamo」契約前に必要な“3つの準備”とは?契約方法を解説!

2021年3月26日のサービス開始以来、人気を集めているドコモの新料金プラン「ahamo」。月額2,970円(税込)の低価格でスマホが使えることや、複雑な割引制度がカットされたシンプルなプラン内容が魅力です。申し込み自体はオンライン上で簡単に行えるものの、慣れない手続きに困惑している人も少なくないはず。 そこで本記事では、ahamo契約前にしておくべき事前準備3つについて解説していきます。



image01
<アハモ公式 YouTubeチャンネルより>

「ahamo(アハモ)」契約前に済ませたい3つの準備


ahamoを契約するにあたり、申し込み時に必要になるのが以下の3つ。

・dアカウントの発行
・dポイントクラブへの入会
・オンライン発行dポイントカード番号登録


それぞれの手続きはすべて無料で行えるほか、ドコモショップに足を運ぶ必要なしに自宅から登録が可能。どれもahamo契約時には必須の情報ですから、申し込みをスムーズに行いたい人はあらかじめ手続きを済ませておくといいでしょう。

dアカウントの発行とdポイントクラブ入会


「dアカウント」とは、ドコモのサービスを受ける際に必要なアカウントのこと。作成するとスマホの契約内容をネット上で確認したり、利用料金の内訳を閲覧できるようになります。

image
▲「dアカウント」で利用できる料金明細サービス「My docomo」


dアカウントは公式サイトから簡単に取得が可能。公式サイトへアクセス後、手順に従いながらメールアドレスや氏名などの情報入力を行います。この時、現ドコモユーザーはキャリアメール(@docomo.ne.jp)で登録しないよう注意。ahamoではキャリアメールが非対応のため、「Gmail」などのフリーメールアドレスを登録しましょう。

image

また、「すでにdアカウントは持っているけど、キャリアメールで登録している」という人は、dアカウント公式サイトからメールアドレスの変更も行えます。「dアカウントメニュー」から「連絡先メールアドレスの確認・変更」の項目を選び、登録内容を変更しましょう。

image04  image05

以上の操作が完了しdアカウントが作成できると、同時に「dポイントクラブ」への入会も自動で行われます。dポイントクラブとは、ドコモのポイントである「dポイント」を利用する際に必要なサービスです。

image

もちろん入会金や年会費は無料。会員になることで、電車などの公共機関で利用できる公衆Wi-Fiサービス「d Wi-Fi」など多数の特典が受けられるようになります。

こちらもおすすめ!無料Wi-Fiでギガ節約!電車バス車内でも安全に使えるWi-Fiスポットは?

オンライン発行dポイントカード番号登録


上記の手続きと併せて行いたいのが、「オンライン発行dポイントカード番号登録」。dポイントカードの番号発行をし利用者登録をすることで、毎日のお買い物でdポイントを貯めたり、会計時に1ポイント=1円として支払いに利用できるようになるんです。

番号発行は「dポイントクラブ」公式サイトから手続き可能。「登録する」と書かれたボタンをタップすると登録が始まります。
続けて利用できるカードが一覧で表示されますから、「オンライン発行dポイントカード番号」を選択してください。すると氏名や電話番号、住所などの利用者情報の入力画面に切り替わります。

image04  image05

一通り必要な情報の入力が終わると、以下の画像のようにdポイントカードの番号が表示されるはず。以上で操作は完了です。

image

「dアカウントの発行」「dポイントクラブへの入会」「dポイントカードの番号登録」の3つが準備できたら、いよいよahamoの契約を行いましょう。その際、事前解約が必要なドコモサービスもあるため、こちらも併せて確認しておくと安心です。

こちらもおすすめ!「ahamo(アハモ)」契約変更・新規契約はどうする?
こちらもおすすめ!ドコモ、ahamo変更時に廃止手続きが必要なサービスを発表!事前変更を呼びかけ

【出典】ahamoへプラン変更手続きを行う際のご注意
※本記事は5月10日時点の情報です。詳しくはahamo 公式サイトをご覧ください。


▼ahamoでおトクなスマホライフ

ドコモが提案する5Gの世界

 NTTドコモ 5G-希望を加速しよう。

 順次拡大中!5Gエリアマップ

 爆速体験を最新機種で!5Gスマートフォン



アプリ&レビュー編集部(スマホ)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る