アプリ&レビュー

2022/02/28

声に出して【盗塁】を指示!?ビッグボス新庄剛志監督、まさかの予告采配!?


image

北海道日本ハムファイターズの沖縄キャンプが中盤に突入し、2月16日には練習試合で中日ドラゴンズと対戦。ビッグボスこと新庄剛志監督が若手の活躍に目を細めていました。



ビッグボス、大声で盗塁指示!?


この日、新庄監督は真っ白のパーカーをまとってベンチ入り。試合前にはドラゴンズの新たな指揮官となった立浪和義監督と談笑し、2人で清宮幸太郎に打撃指導をする場面も。

その清宮は1番レフトで試合に出場。キャンプで初実戦となった清宮は第3打席でファースト強襲の内野安打を放っていました。見どころは6回、新庄監督は五十幡亮汰を代走に送ると、声に出して「盗塁、五十幡!」とまさかの宣言!

五十幡はきっちりと二盗を成功させただけでなく三盗も決めていました。


大画面で確認するならコチラ【ファイターズ】清宮初実戦で活躍&まさかの「予告盗塁」も…BIGBOSSの期待に各選手が猛アピール

試合後、新庄監督は清宮を早い段階で打席に立たせたかったと語ると、普段のファーストではなくレフトについた守備に対して無難にこなしていたと及第点。「違うポジションで別にエラーをしても、使った俺が悪いと思ってくれたらいいし」とコメントしていました。

また、連続で盗塁を決めた五十幡への指示については「言ったでしょ、ちゃんと。代走、五十幡くんじゃなくて、盗塁、五十幡くん」と大笑い。続いて「二、三、ホームに来てほしかった」という欲ばりなコメントも。

試合は4-7で敗れましたが若手たちが活躍し、新庄監督にとって収穫の多い1日となりました。

最新ニュースはアプリでチェック!


関連タグ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る