アプリ&レビュー

2021/09/29

これ押したらどうなるの?スマホでよく見るアイコンの意味を知ってる?

スマホを操作しているとよく見かけるのが、歯車や記号のようなマークを使ったアイコン。限られたスペースで目的を視覚的に表すアイコンは、知っている人はすぐに機能を把握できますが、初見では何を指しているのかわからないことも。


image

そんなアイコンの意味を解説する動画が、dアプリ&レビュー編集部の公式YouTubeチャンネルにあります。あなたはここに登場するアイコンの意味、全部知っていますか?

動画だからアイコンを押すとどうなるのかわかる!

以下の動画では頻繁に見かける「歯車」や「虫眼鏡」といったおなじみのアイコンの解説が登場します。


大画面で確認するならコチラこれ、何のマーク? スマホに表示されるアイコンの意味と使い方を徹底解説!

この記事ではその中から、「三」や「…」のようなアイコンと、「→」に似た形をしたボタンをピックアップしてご紹介。よくわからないから押していなかった、という人は要チェックですよ♪

■画面の上下左右の端でよく見る「三本線」や「・3つ」

アプリだけでなくWebサイトでも見かける、「-」や「・」を上下に3つ重ねたようなアイコン。このアイコンは「メニュー」を表していて、Webデザインの世界ではその形から「ハンバーガーメニュー」と呼ばれることも。

image

では実際のアプリではどのようになっているのか確認してみましょう。
LINEではトークの画面の右上に登場。タップしてみると「トークリスト編集」「トークを並べ替える」「すべて既読にする」の3つのリストが表示されました。

image

別のアプリではどうでしょう? Amazonアプリでは、画面の右下にあるメニューアイコンをタップすれば、「注文履歴」「再び購入」といった項目に切り替わります。

image

このようにメニューアイコンは、いま利用者ができることへの入口となっています。違うことをしたいけど、機能がどこにあるのかわからないという時は、このメニューアイコンを探してみるのがおススメです。

■「く」みたいな記号または「→」

SNSをはじめ、写真や動画を管理・閲覧するアプリで見かけるのが、「く」の字の形をしたアイコンや「→」のようなデザインのマーク。これは、その情報を第三者に伝える「共有」を意味するもの。

image

動画共有アプリYouTubeにも当然このアイコンはあります。タップしてみると、動画をどのサービスを使って共有するのかを選択する候補が出現。あとは利用したいものを選べば該当するアプリが起動し、転送などを押すと簡単に情報を送ることが可能です。

image

本当に送れたのか心配になるほど簡単なため、確認してみると……。LINEのトークにきちんと送信されていました。
共有機能は多くのアプリに搭載されていますから、"これは!"という情報を見つけたらぜひ活用してみましょう。

image

このように、アイコンはデザインがアプリによって少しずつ異なっても、できることは基本的にどれも同じ。アイコンを押したからといっていきなり何かが起きることはめったになく、使わない機能であれば戻るボタンで前の画面に戻れば問題なし。臆せず、便利な機能をぜひ使ってみてください♪

「+」マークなどもっとアイコンを知りたいなら動画をチェック!

動画ではこれらの他にも、「+」アイコンに「カメラ」アイコンといった、よく見かけるマークの意味をわかりやすく解説しています。実際にどのように使うのかも確認できるのでチェックをお忘れなく!


大画面で確認するならコチラこれ、何のマーク? スマホに表示されるアイコンの意味と使い方を徹底解説!


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る