アプリ&レビュー

2021/06/29

趣味や行動が丸見え!? Googleの検索履歴を削除する方法!

Googleアプリで調べものをする際に検索窓をタップすると、以前検索したキーワードの履歴が表示されますよね。この機能があると、あとからもう一度調べたいときに入力の手間が省けるなど、便利な面もあります。でも、友だちにスマホを貸したときや、ネットカフェなど公共のパソコンを使用して調べものをしたとき、誰かとGoogleアカウントを共有している場合は、検索履歴が見られてしまうこともあるため注意したいところです。



image01

例えば、飲食店やホテル、住所などの検索履歴が残っていると、あなたの行動が丸見えに。また、人には知られたくない趣味について調べていたことが、うっかりバレて恥ずかしい思いをしてしまう可能性も……。そんなアクシデントを防ぐために、Googleの検索履歴を削除する方法を紹介します。

Googleの検索履歴を削除・管理する方法


すべての検索履歴を一括で削除する方法と、一部の履歴のみ削除する操作手順をチェック!

■消したいワードだけを削除する方法

googleの検索窓をタップすると、これまでに入力したキーワードが一覧表示されます。例えば「アプリアンドレビュー」を削除したい場合は、このテキスト部分を長押し。すると「この検索を履歴から削除しますか?」というポップアップが表示されるので、問題がなければ「削除」をタップするだけで簡単に消すことができます!

image01


■検索履歴を一括削除する方法

履歴をまとめて削除するには、Googleアプリの右下にある「その他」をタップ。その中にある「検索履歴」の項目を選択しましょう。

image01

少し下の方にスクロールすると、「削除」と書かれたプルダウンメニューがあります。このボタンをタップすると「指定の期間を削除」「すべてを削除」「自動削除」という3つの項目が出てきます。ここでは、「すべてを削除」を選択します。

image01

「アクティビティを削除するサービスを選択」と書かれたページで、削除したいものを選択。次の画面で削除したいページを確認したら、「削除」をタップするだけで操作完了! 

image01

たった数秒でできる履歴の管理。不要になった履歴や、人に見られたくない検索ワードが残っている人は、定期的に削除・管理することをオススメします!

【裏ワザ】検索キーワードを残さない「シークレットモード」が便利!


image01

履歴を削除する方法と一緒に知っておきたいのが「シークレットモード」。このモードに切り替えれば履歴が残らないため、誰かに見られる心配がなく、あとから履歴を消す手間も省けます。検索画面は通常の見た目と変わらないから、使いやすさもいい感じ。詳しい使い方は以下の動画をチェックしてください!


大画面で確認するならコチラえっ、検索履歴が見られてる!? Google検索履歴を削除する方法


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る