アプリ&レビュー

2021/06/21

ドコモ、2万円台の最新スマホを発表!! ゲーム、写真、音楽…目的にマッチしたオススメ端末も


image


NTTドコモが公式YouTubeチャンネルにて、5月19日に行われた新サービス・新商品発表会の様子を公開。商品ラインアップを企画・開発したドコモの竹中氏が、ゲームや音楽、動画視聴などにマッチしたオススメの端末などを紹介しました。

ゲームや動画編集をより快適に楽しみたいなら「Galaxy S21 Ultra 5G」「AQUOS R6」



はじめに紹介されたのがサムスン電子のフラグシップモデル「Galaxy S21 Ultra 5G」。この端末は大容量ゲームを楽しみたい人にオススメだといい、CPU、RAM、バッテリー、5Gミリ波対応とどれをとってみてもハイスペックでより快適にゲームを楽しめると説明していました。

続いて、写真や動画をよく撮影する人向けに紹介されたのが「AQUOS R6」。カメラには、ライカ監修の1インチセンサーが搭載されているため「光を多く取り込み、目に映る世界を明るくブレずにキレイに残すことができます。」と竹中氏は解説しています。また、「Galaxy S21 Ultra 5G」もオススメ端末だとし、その理由について「イン・アウトカメラの同時撮影や8k動画から高画質写真を切り出すなど多彩な動画や写真の編集が可能」と紹介。なるほど、大容量ゲームや写真撮影をよく利用する人は「Galaxy S21 Ultra 5G」が良さそうですね。

音楽にこだわりたい人にオススメ! 「Xperia 1 III」「Galaxy A52 5G」


また、音楽をより高音質で大迫力に楽しむ端末として「Xperia 1 III」をピックアップ。「360 Spatial Sound」機能を新たに搭載し、いつも聞く楽曲を立体的かつ臨場感ある音で堪能できるとしました。

続いて紹介された「Galaxy A52 5G」は、約6.5インチディスプレイでステレオスピーカーを搭載。フレームいっぱいに広がるディスプレイが特徴的で、ライブコンテンツを視聴すればまるでライブ会場にいるかのような体験を味わえると竹中氏は語っています。

さらに、手になじむちょうどいいサイズのスマホが欲しい人にオススメなのが「Xperia 10 III」。5G対応で手に優しくフィットする使いやすいサイズ感で、カラー展開は5色だという。そして、ビジネスをより強力にサポートしてくれる端末としてモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION」がピックアップされ、手のひらサイズでありながら5Gにも対応していると説明したほか、5Gモジュールを搭載したノートPCも今後提供予定と発表しました。

オリンピック仕様端末「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition」


そして、最後に竹中氏は「特別なスマートフォンをご用意いたしました」とし「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition」が6月下旬以降に発売されると発表。背面にオリンピックシンボルをあしらい、壁紙やアプリケーション、パッケージなどがオリンピックに染まったスペシャルな端末だと紹介しました。

このほか、4Gスマホも2機種用意したといい、オンラインショップ限定で2万円台前半から購入できるという。また、スマホ教室や料金プランの相談といったドコモショップでのサポートサービスもしっかりあるので、初心者でも安心して利用可能。スマートフォンがまさか2万円台で買えるとは、驚きですね! これはチェックしてみる価値ありです。

今回、ドコモは新機種の発表をするとともに利用目的に合わせた端末も紹介。ゲームや音楽、写真など自分のこだわりにフィットするスマホを簡潔にかつ分かりやすく解説してくれているので、端末を購入するか迷っている人は、動画の24:21から始まる「Device」を見てみてください。

▼NTTドコモ 5G-希望を加速しよう。

ドコモが提案するネットワークサービス

 ahamoでおトクなスマホライフ

 順次拡大中!5Gエリアマップ

 爆速体験を最新機種で!5Gスマートフォン



アプリ&レビュー編集部(スマホ)

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る