アプリ&レビュー

2022/02/14

正解!

正解は「高額を表している」。ギザギザ付きの10円玉が発行されたのは、1951年(昭和26年)~1958年(昭和33年)のこと。じつはこの時代、まだ50円玉と100円玉は発行されておらず、貨幣の最高額面は10円玉でした。それを意味するためにコインの周りにミゾを刻んだとされています。

ちなみに1957年(昭和32年)に100円玉が登場すると、最高額面の座をゆずるようにして10円玉の横からミゾが消えていきます。そしていまではツルツルの状態が当たり前となったわけです。

さあ、もう1問をクリアしてdポイントくじに挑戦しよう!

2問目へ挑戦!

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る