クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!!

【めざせクイズ王!】

【問題】1901年に発表した歌集『みだれ髪』や、日露戦争の時に弟の身を案じて歌った『君死にたまふことなかれ』で有名な女流歌人は誰でしょう?

【正解】与謝野晶子(よさのあきこ)

後に夫となる与謝野鉄幹が明治33年に創刊した雑誌『明星』に、多くの短歌を発表しました。歌集『みだれ髪』は画家の藤島武二が表紙のデザインを手掛け、「やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君」などの有名な短歌が収録されています。