正解は「黄道十二星座」。占いなどで使われる12種類の星座は、通称「黄道十二星座」と呼ばれます。

これは太陽や月の通り道である黄道帯を中心に位置する星座をまとめたもの。時代によってその対象となる星座は変わることもありましたが、古代バビロニア時代からエジプト、ギリシャと伝播していく中で現在の十二星座に決まっていったようです。

さあ、もう1問をクリアしてdポイントくじに挑戦しよう!


2問目へ挑戦!