英語で【かぼちゃ】は何て言う?「かぼちゃの煮物」や海外の品種などもご紹介

英語で【かぼちゃ】は何て言う?「かぼちゃの煮物」や海外の品種などもご紹介

「かぼちゃ」は英語で【squash】

ここで「かぼちゃは英語でパンプキンじゃないの?」と思った方も多いかもしれませんが、実はアメリカやイギリスでは、料理に使う緑色のかぼちゃは[squash]と表現するんです。

では、日本人になじみのある「パンプキン:pumpkin」という単語は何なのかと言うと、ハロウィンの際に展示される事が多い観賞用に使われるようなオレンジや黄色のカボチャを意味するんですね。

例文として、「かぼちゃの煮物が好物です。」は英語で[Simmered squash is my favorite.]などと表現します。

一方で、オーストラリアやニュージーランドでは日本の感覚と同じように、緑色のカボチャもハロウィン用の橙色の観賞用カボチャも「パンプキン:pumpkin」と表記される事が多いので覚えておきましょう。

合わせて、カボチャと同じく煮物に使われる【里芋は英語で何て言う?】をチェック!