【サニーレタス】は英語で通じる?通じない?「葉で包む」や数え方の英語などもご紹介

【サニーレタス】は英語で通じる?通じない?「葉で包む」や数え方の英語などもご紹介

「サニーレタス」は英語で【通じない】

太陽の日を浴びたレタス[sunny lettuce]なんて英語でもそのまま通じそうな気がしてしまいますが、英語では使われない表現です。

肉料理の付け合わせなどに使われる「サニーレタス」は英語で[red leaf lettuce]などと表現しましょう。

例文として、「焼いた肉をサニーレタスの葉で包んで食べて下さい。」は英語で[Wrap the grilled meat in a sunny lettuce leaf.]などと言えばオッケーです。

ちなみに、レタスや白菜などの数え方は英語で[head]を使って数えるので、「サニーレタス2株(2個)」は英語で[two heads of red leaf lettuce]などと表現します。

合わせて、夏野菜の【オクラは英語で何て言う?】をチェック!