【物理】は英語で何て言う?「力学・物理だけは苦手」などの英語もご紹介

【物理】は英語で何て言う?「力学・物理だけは苦手」などの英語もご紹介

「物理」は英語で【physics】

ここで使われている[physics]という単語は「物理学」という意味の単語で、高校や大学・研究者が学ぶ「物理(学)」を意味する単語です。

例文として、「物理だけは苦手なんです。」は英語で[Physics is the only thing I’m not good at.]などと言えばオッケーです。

また、学校で行われる「授業」については英語で[class]を使えば良いので、「物理の授業」は英語で[physics class]と表現できますよ。

ちなみに、物理で学ぶ「力学」は英語で[dynamics]などと表現するので、同じく物理で学ぶ「熱力学」は英語で[thermodynamics]なんて表現になるので覚えておきましょう。

わせて、物理の計算でも使う【割り算は英語で何て言う?】をチェック!