TOEIC®リーディングの勉強はこれしかない!?【TOEIC®テスト奮闘記(17)】

TOEIC®リーディングの勉強はこれしかない!?【TOEIC®テスト奮闘記(17)】

今回からは、Reading Part の勉強法についてお話しいたします。
Readingに対して、苦手意識がある人は多いのではないでしょうか?

•時間が足りず、最後は塗り絵になってしまう。(適当にマークすること)
•リスニングよりもスコアが取れない
•勉強しているのになかなか伸びない

こんなお悩みを抱えている方がほとんどだと思います。
私もその一人でした。
問題をいくら解いてもスコアが上がらなかったのです。

こんなに勉強しているのに、なんで正解率を上げられないんだ、TOEICやめようかなと、ずっと悩んでいる時もありました。(本当に苦しかった…)

しかし、悪いのは自分の「勉強法」でした。
奮闘記(4)でもお話ししましたが、問題を解いた後の復習こそが、自分の成長につながります。

「解き直し」という言葉をよくサイトなどで見かけると思いますが、皆が口を揃えていうように本当に大事な勉強法なのです。

解き直しを厳かにするとスコアUPは見込めないと思ってください。
(私は、問題を解きっぱなしで終わらせ、どれだけ時間を無駄にしてきたか、考えるだけで恐ろしいです。笑)

TOEIC®リーディングの勉強はこれしかない!?【TOEIC®テスト奮闘記(17)】

私のようにならないよう、しっかり問題を解いた後は、復習してくださいね。(復習方法について知りたい方は、奮闘記(4)をご覧ください。)

そして、耳にタコができるほど、このコラムではお伝えしていますが、Reading Partでもやはり、「単語」です。
知っている単語の多さとスコアは比例します。

まずは単語帳一冊をやり込み「その単語帳において知らない単語はない!」くらいのレベルまで完成度を上げていきましょう!
将来必ず単語やっていてよかったと思う時が来るはずです。

次回からPart5の細かい解説をしていきますね。