アプリ&レビュー

2022/05/21

いまさら聞けないネット用語解説「DM」って何?

TwitterやInstagramなどのSNSが当たり前になった今、意味がわからない「ネット用語」に困惑することはありませんか? 「いまさら聞けないネット用語解説」のコーナーでは、そんなトレンドワードを詳しく解説します。今回のお題はSNSでよく見る「DM」です。



「DM」とは…?


image01

解説1 「DM」ってどういう意味?

「DM」とは、「Direct Message(ダイレクトメッセージ)」の略称で、SNSに備わっている機能のひとつです。投稿とは別に非公開でメッセージのやり取りができます。また、画像や動画などの添付も可能。Twitterでは1万字、Instagramでは1000字まで送れます。

解説2 「DM」はグループで使うことも可能

「DM」は、1対1のやり取りだけではなく、複数人のグループで使うこともできます。Twitter・InstagramのどちらもグループDMに対応しているので、仲の良い知り合い同士でわいわいチャットしたいときにぴったり。

解説3 「DM」の使い方・例文

・「この投稿について詳しく話したいので、ここからはDMでやり取りしましょう」
・「いつもの仲間たちのグループDMを作ったから、チェックしておいてね」
・「DMで今日撮った写真を送ってください」




▼スマホの疑問はこちらでチェック!



大画面で確認するならコチラ 【徹底解説】Androidでできる「100」の便利な使い方!



image01

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る