アプリ&レビュー

2022/05/21

スマホマニアが使っている空き容量を無料で増やす便利技♪【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


スマホを長く使っていると、写真や動画のデータがどんどん増えていき、気づいたときはもうパンパンなんてことも。そんな困った状況で活躍してくれるのが「Google ドライブ」と「Google ドキュメント」。それぞれのできることや活用法を紹介しましょう。


◆スマホ操作の動画はこちらもチェック

おススメ見逃したテレビ番組が見られる!無料で利用できるアプリ「TVer」の使い方
おススメ【2022年決定版】YouTubeアプリの便利技・小技9選
おススメ【2022年決定版】LINEの初期設定・友だち追加・引き継ぎ方法

動画のみどころ

Google ドライブとGoogle ドキュメントが共通してできることは、USBなどを介さずオンライン上でデータ管理ができること。例えばパソコンからデータをアップロードしておけば、スマホからも見ることもできますよ。そして、これを使えばスマホやパソコンの容量の節約にもなります。
Web上に保存しておけるので、大切なデータが消えてしまう心配もありません。そして同じアカウントでログインすれば、複数端末からデータの閲覧ができるというとても便利なサービスです。

Google ドライブは写真や動画、PDFの保存ができ、変更したファイルをリアルタイムで確認することも可能です。Google ドキュメントは、Web上で文書をつくることができ、それをMicrosoft Wordファイルへの書き出しができます。どちらもファイルを複数人で共同編集できますから、仕事で使うだけでなく、友人や家族などと数人でデータを共有したいときはとっても便利♪

それぞれの詳しい使い方は動画の説明をご覧ください。このふたつのサービスを活用して空き容量を減らし、スマホをより快適にしてみませんか?

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る