アプリ&レビュー

2022/05/08

いまさら聞けないネット用語解説「RT」って何?

テレビやインターネットで一度は見かけたことがある、あの単語。「意味は知らないけど、生活に支障はないし……」そう思っている人も多いでしょう。「いまさら聞けないネット用語解説」のコーナーでは、いま話題のトレンドワードを徹底紹介! 今回のお題はSNSアプリでよく見る「RT」です。



「RT」とは…?


image01

解説1 「RT」ってどういう意味?

「RT」とは、Twitterにおいて他者もしくは自分の投稿を再度配信する「リツイート」を意味しています。Twitterでは投稿のことをツイートと呼びますが、これに「再び」を意味する「Re」がつくことで「リツイート」という言葉になります。

解説2 「RT」と「引用ツイート」ってなに?

「リツイート(RT)」と一括りにしても投稿を再度拡散する方法は2種類あり、それぞれ「リツイート」「引用ツイート」と呼ばれています。リツイートでは元投稿をそのまま拡散できますが、「引用ツイート」では当該投稿にあなたのコメントを添えて拡散します。両者はツイート下部にある矢印アイコンをタップして表示されるメニューから使い分けが可能です。

image01


解説3 「RT」と「リプライ」の違いは?

語感が似ていて混同しがちなTwitter用語といえば、「リツイート(RT)」と「リプライ」。前述したように「リツイート」はすでに投稿された内容の再拡散を意味しますが、「リプライ」は投稿に対してコメントする行為を指すこともあわせて覚えましょう。



▼スマホの疑問はこちらでチェック!



大画面で確認するならコチラ 【徹底解説】Androidでできる「100」の便利な使い方!



image01

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る