アプリ&レビュー

2022/05/06

【怖い話】怪談ライブの末路がヤバかった…自転車の後ろに載っていたのは誰!?【5G】


image


お笑い芸人・島田秀平のYouTubeチャンネル「島田秀平のお怪談巡り」に、お笑いコンビ・アゲインのノリが出演。自身の怪談ライブの後に起こったという怖い出来事を語りました。

▼NTTドコモ 5G-希望を加速しよう。

怪談ライブで起きた出来事とは


5、6年ほど前、先輩が主催している怪談ライブに出演したノリ。先輩が怪談を語っている最中、舞台袖のすぐ横に座っていたというノリの耳に、突然裏からドンドンドンと大きな音が聞こえてきました。びっくりして舞台袖の裏を覗きますが、そこには誰もいません。その後も、スイッチを切ったスピーカーからザーッと音が流れてきたり、誰もいないのに「すいません」と声を掛けられたりと、不思議な現象は続きます。

自転車の後ろには誰も乗ってないはずなのに


恐怖を覚え、早々に帰宅しようと自転車を走らせていたノリですが、途中で警察官に呼び止められます。時刻は夜の11時。自転車の防犯登録のチェックかとノリは素直に自転車を止めました。「ちょっと、2人乗りやめて」。そう言った警察官の視線は、何故か誰もいないはずのノリの背後に向けられています。

さらに警察官が放った一言とは!


「何してるの、早く降りて」と誰もいない空間に向かって言い続ける警察官。「何言ってるんですか、僕一人ですよ」とノリが訴えても、警察官はまったく信じてくれません。最後には「2人で気を付けて帰るんだよ」と声を掛けてきます。それを聞いたノリは「このおまわりさん連れて帰らせようとしてるじゃん…」と、更に恐ろしくなったそう。

しかし、話はここで終わりません。やっと帰れると自転車に乗って走り出した5秒後、再び警察官が「ちょっと待って」とノリを呼び止めます。早く帰らせてくれと焦るノリに向かって警察官が言った、ゾッとする言葉とは……。
謎が謎を呼ぶノリの恐怖体験、ゾワッと震える怪談の結末はぜひ動画でご覧下さい。

▼NTTドコモ 5G-希望を加速しよう。

ドコモが提案するネットワークサービス

 ahamoでおトクなスマホライフ

 順次拡大中!5Gエリアマップ

 爆速体験を最新機種で!5Gスマートフォン



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る