アプリ&レビュー

2022/05/03

えぇ!!巨大飛行船の組み立てに密着したら手作業すぎて驚いた【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


空に浮かぶ、飛行機でもないヘリコプターでもない不思議な乗り物飛行船。飛んでいるのを見たことがある人もいるでしょう。あの大きな飛行船はどうやって組み立てているのか、その舞台裏に密着した動画がこちら!


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

動画のみどころ

神戸空港内にある格納庫での、巨大飛行船組み立て現場にやってきました。素材に傷がつかないように、鋭利なものを持っていないかのチェックをして、靴を脱いで現場に入ります。この日は、飛ぶためにいちばん大事といっても過言ではない、ガス袋を膨らませる重要な作業です。99.999%の高純度ヘリウムを3~4時間かけて入れ、膨らませるそうです。想像より早くてビックリ!

全長は39mあり、膨らませると高さは30.5mの大きさになります。その後、大きく膨らんだ飛行船に、宣伝用のシールをパズルのように貼っていきます。14列に35枚ずつのシールを貼るのですが、なんとこの作業をするのは1人だけ。正確な位置に貼るのがポイントで、魚のウロコ状になるよう、シールは後ろから前に貼り重ねていきます。

あまり見ることがない操縦席や、テストフライトも動画では見ることができます。組み立ての様子から、実際にフライトをしている姿をぜひご覧ください。

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る