アプリ&レビュー

2022/04/21

52人連続アウト中!佐々木朗希から今季ヒットを打った7人って誰!? 【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


先日完全試合を達成したことで、いま、野球界の話題の中心人物といっても過言ではない佐々木朗希投手。連続三振の姿は圧巻でした。その佐々木朗希投手が、今シーズン、7本だけヒットを打たれた選手がいます。それは一体誰なのでしょうか?


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

動画のみどころ

まず佐々木朗希投手がヒットを打たれたのは、敵地での東北楽天ゴールデンイーグルス戦と、本拠地での埼玉西武ライオンズ戦の2試合のみ。では、順番に見ていきましょう!

最初に登場するのはイーグルス、安田悠馬選手です。外角高めのボールに合わせ、レフト前ヒットを記録。
続いて西川遥輝選手。打ったボールはライトの横を抜けてワンバウンドでフェンスへ。2人のランナーを返すタイムリースリーベースとなりました。
3本目は渡邊佳明選手の放った、外角の球を逆らわずにレフトに流し打ちをしたシングルヒット。 さらに楽天からもうひとり、浅村栄斗選手です。外角やや高めの球を引っ張りレフト前へと運んだタイムリーヒットでした。

被安打を許したもうひとつの試合は、本拠地でのライオンズ戦。
山田遥楓選手は内角の球を上手に右ひじをたたんで打ち返し、ショートの頭上を越えてレフト前に落ちる安打を記録。
同様に源田壮亮選手、鈴木将平選手が佐々木朗希投手の球をしっかりと捉え、ヒットを打っています。

現在52人連続アウトを続けている佐々木朗希投手から、今季ヒットを持って行ったバッターたちのプレーは動画でご覧ください。

※動画の内容は4月17日終了時点のものです。

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る