アプリ&レビュー

2022/04/16

レアすぎて部品がない!? 1981年ロールス・ロイス・シルバースパーはレストアできるのか?【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


テキサス州ダラスにあるガス・モンキー・ガレージでクラシックカーを甦らせているリチャードとアーロン。今回、リチャードがノリで車5台、しめて95,000ドル分を買ってしまったといいます。この車を1週間で売ってくれと頼まれたそうですが、全部売ることができるのでしょうか?


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

動画のみどころ

ガス・モンキー・ガレージでは、クラシックカーを格安で購入。それを甦らせて売却し、利益につなげているといいます。今回リチャードがオークションで購入したのは、1981年のロールス・ロイス・シルバースパー、コブラのレプリカ、フォード・モデルAを2台、ハドソン・エセックスの計5台。リチャードはどの車も「ネットで売りに出せばすぐ売れる」といっていましたが、実際に他のスタッフたちが車を詳しく調べてみるとロールス・ロイス・シルバースパーに大きな問題が発覚! 一般的な車とは違い、かなり珍しい部品を使っているらしく、その部品を探すだけでも最低3日はかかると頭を悩ませていました。

さて、1週間後に開かれるオークションに改造した車たちを出せたのでしょうか? そして、すべて売ることはできたのでしょうか? 気になる続きは、実際に動画をご覧ください。

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る