アプリ&レビュー

2022/03/22

これ全部3万円以下!?いま買うべきドコモの低価格スマホ4選

高性能なスマホはどうしても本体価格が高くなってしまうもの。でも、そこまで高性能な機能は必要ない、はじめてのスマホはちゃんと使えるか不安というなら、低価格で販売されているスマホを選ぶのもいいでしょう。ドコモが販売しているスマホの中には、なんと1万円台から2万円台で購入できるものも。これから機種変更やスマホデビューを考えている人は、どんなスマホがあるのか確認しておきましょう。



image01
<ドコモオンラインショップ より>


おトクすぎる! Androidスマホに機種変更するならコレ!


スマホの本体価格はなるべく安く抑えたいもの。ここでは、現在ドコモで販売されている「購入しやすい低価格スマホ」をまとめました。

■Galaxy A22 5G(SC-56B)

発売日:2021年12月2日
販売価格:22,000円(税込)

image01

5Gに対応したGalaxyの最新機種がなんと2万円台で販売中。ディスプレイ約5.8インチというサイズ感は片手でも操作がラクラク。しかも本体は少し丸みを帯びているため、手になじむのもいいですね。本体の色はホワイト、ブラック、レッドの失敗しない定番カラーがラインナップ。 塾などで帰りが遅くなりがちな子どもに使ってほしい防犯機能も搭載されていて、いつでも居場所がわかります。また、もしも何かのトラブルに巻き込まれてしまった場合は、事前に指定した人に「SOSメッセージ」を一斉送信することも可能。家族みんながあんしんして使える一台です。

■arrows We(F-51B)

発売日:2021年12月3日
販売価格:21,450円(税込)

image01

FCNT(富士通)から販売されたこちらの5G対応機種。本体を泡ハンドソープで丸洗いしたり、アルコール除菌したりすることが可能で、いつでも清潔にスマホが使えます。また、はじめてスマホを使う人でも操作に困らないような親切設計も特徴。ホームのデザインを切り替えると、電話やメールなどのボタンが大きく表示されるようになります。さらには防犯対策にも優れていて、フィッシング詐欺や迷惑電話などの被害に遭わないように警告してくれる機能も。セキュリティ面に不安がある人にもオススメできる一台です。

■AQUOS sense5G(SH-53A)

発売日:2021年2月12日
販売価格:17,600円(税込)

image01

AQUOSの5Gスマホは電池が長持ち。バッテリーは4,570mAhと大容量なうえ、「省エネIGZO ディスプレイ」により、スマホを操作しているときに使う電力を抑制してくれます。さらに驚きなのが、この価格で広角や望遠に切り替えられる3眼カメラを搭載しているところ。被写体の背景をぼかす、画質を自動できれいに見せてくれるAIオート機能などがついているのも魅力です。本体のカラーバリエーションが豊富で、ネットショップ限定色も加えるとなんと全部で7色。人とはかぶらない個性的なスマホを探している人は要チェックです。

■Xperia Ace II(SO-41B)

発売日:2021年5月28日
販売価格:22,000円(税込)

image01

手になじむ丸みを帯びたデザインと、汚れが目立ちにくいマットな質感が魅力の一台。本体の側面にある電源ボタンには、指紋認証センサーが搭載されていて、マスクをつけたままでもスムーズに画面ロックを解除できます。カメラの注目ポイントとして、味わいのある背景ぼかし機能、被写体にあった自動設定が。カメラメーカーが出しているスマホなだけあって、かんたんにきれいな写真が撮れます。 4G対応スマホなため「そんなにネットを使わないから4Gで十分」「まだ5Gは必要ないかも」と考えている人にぴったり。

3万円以下でこんなに魅力的なスマホが買えるなんてびっくり! ドコモにはほかにも個性的な端末がたくさんあるので、「カメラにこだわりたい」「大画面のスマホがほしい」といった希望にも合うスマホが見つかるはず。以下のドコモ公式サイトで最新機種のスペックを詳しく見てみましょう。


※機種の販売価格は店舗によって異なる場合があります。

絶対に入れておきたいドコモ公式アプリ





アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る