アプリ&レビュー

2022/03/06

【ポケモンGO】2種類のサンド大量発生!ガチ確定の3月コミュニティ・デイ

ポケモンGOで月に一度開催されている人気イベント「コミュニティ・デイ」が2022年3月13日(日)11時から17時まで行われます。今回大量発生するのは、ねずみポケモンの「サンド」。しかも、同時にアローラのすがたのサンドも出現します! いつもの2倍楽しめる3月のコミュニティ・デイ。色違いのサンドを入手するチャンスでもあるため、気合いを入れて臨みたいところ!



image
<ポケモンGO公式サイトより>

3月コミュニティ・デイで意識すべきこと


【イベント開催日時】
2022年3月13日(日)11時から17時まで


コミュニティ・デイでは色違いをゲットするほかにも、以下のポイントも意識しましょう。特別なわざの内容、イベント限定ボーナスなどをまとめました。

■特別なわざを習得する方法

イベント当日11時から19時までの間、サンドをサンドパンに進化させると特別なわざを習得できます。進化に必要なアメは50個なので、進化へのハードルはそこまで高くありません。それぞれ習得するわざは以下の通り。

【サンド → サンドパン】

サンドをサンドパンに進化させると、あくタイプの特別なスペシャルアタック「つじぎり」を習得。このわざは、トレーナーバトルの威力50、ジムバトルやレイドバトルの威力50。

image

【サンド(アローラのすがた) → サンドパン(アローラのすがた)】

時間内にアローラのすたがのサンドを進化させると、ゴーストタイプの特別なノーマルアタック「シャドークロー」を覚えます。トレーナーバトルの威力6、ジムバトルやレイドバトルの威力9。

image

■コミュニティ・デイのイベントボーナス


ボーナス内容

・タマゴふか距離1/4

・「おこう」の効果が3時間持続

・「ルアーモジュール」の効果が3時間持続

・GOスナップショット撮影でサンドが出現!?


イベント開始後に「ふかそうち」に入れたタマゴは、ふかまでに必要な距離がなんと1/4に。つまり、2kmタマゴなら500m、10kmタマゴなら2.5km、12kmタマゴなら3kmにまで短縮されるということ。さらにポケモンが早くかえる「スーパーふかそうち」を使えば、より早く、たくさんのポケモンを入手できます。当日ガッツリ歩く予定なら、レアなポケモンが生まれる10kmタマゴ、12kmタマゴを多めにそろえておきたいところ。

また、ポケモンを引き寄せるアイテム「おこう」と「ルアーモジュール」の効果がそれぞれ3時間持続するため、1度の使用でたっぷり遊べます。GOスナップショットを撮影すると出現するサンドも、逃さずゲットしたいですね!

image

コミュニティ・デイの開催日時は2022年3月13日(日)11時から17時まで。イベント開始にあわせてゲーム内のショップにて、限定スペシャルリサーチ「ねずみポケモンを解明せよ!」のチケットや、アイテムをお得に購入できるコミュニティデイボックスが販売されます。さらに、ハイパーボール30個が入った限定ボックスが無料で入手できるので、忘れず受け取りましょう!





ポケモンGOの最新イベント情報やレイドバトルの攻略法などはコチラをチェック!

machiuke

関連タグ

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る