アプリ&レビュー

2022/02/22

【スタバ裏技】ミルクをアレに変更するだけ!?知る人ぞ知る「低カロリーカスタム」とは

街中でちょっとひと息つきたいときに立ち寄る人が多いスターバックス(以下、「スタバ」)。クリームがたっぷりとのったフラペチーノがよく話題に上がるためか、「スタバはカロリーが高い」と思っている人も多いのでは? でも実は、レジで“ある注文”をするだけで、カロリーをググっと抑えることができるんです。ここではそのカスタム方法と、オススメの低カロリードリンクを紹介します。



image01

カロリーを抑える魔法のカスタムとは?


カスタムメニューが多いことでも知られるスタバ。そのなかでも、カロリーが気になる人にオススメのカスタムがこちらです。

■ホットとアイスでカロリーが変わる!?


意外と知られていないのが、ホットよりもアイスの方がカロリーは低いということ。アイスは氷が入っている分、ミルクの総量が少ないのだそう。例えばスタバの超定番「スターバックス ラテ(Tall)」はホットが223kcal、アイスが125kcalと、一杯で約100kcalもの差が! 「絶対ホットがいい」という場合は無理に冷たい飲み物を頼む必要はありませんが、「迷ったときはアイスにする」という選択もありかも。

■ミルクはカロリーが高い!?


スタバにはカスタムメニューがたくさんあることが知られています。例えば、シロップやチョコソースなどを追加することができ、「カスタムはカロリーの上乗せ」というイメージを持つ人もいるはず。しかしスタバには、カロリーを下げるカスタムが! それは「ミルク」を「低脂肪タイプ」「ノンファット(無脂肪乳)」「豆乳」「アーモンドミルク」「オーツミルク」などに変更すること。カロリーを抑えられるだけでなく、味わいが変わることで新たなおいしさと出合えることも。

ダイエット中でも罪悪感なし! 毎日飲みたい低カロリーメニュー


定番のドリップコーヒー(アイス)はミルクやシロップを入れずに飲むと10kcal。でもちょっとコクがほしいな……、というときってありますよね。ここからはカロリーを気にせずおいしい一杯を楽しみたい人にオススメの低カロリーメニューを紹介します。

■フォームミルクたっぷり「カプチーノ」


カプチーノは、定番の「スターバックス ラテ」のフォームミルクを増量した分ミルクが少なく、ふんわりとしたなめらかな泡の口当たりが特徴。ラテよりも濃厚なエスプレッソの味わいが楽しめる人気メニューのひとつです。Tallサイズのカロリーは114kcal。低脂肪タイプに変更すると98kcal、アーモンドミルクだと85kcal、ノンファットなら76kcalにまで抑えられます。

image01
<スターバックス公式サイトより>

■カフェオレが飲みたいときは「カフェミスト」


カフェミスとは一般的にいわれる「カフェオレ」。ドリップコーヒーとスチームミルクをあわせてつくられた一杯となっていてカロリーが低いのも特徴。Tallサイズは127kcal。ミルクを低脂肪タイプにすると110kcal、アーモンドミルクにすると96kcal、ノンファットに変更で86kcalになります。

image01

■フラペチーノだけど低カロリー!?「コールドブリュー コーヒー フラペチーノ」


フラペチーノの中でも低カロリーで飲めるのがこちら。熱を加えずに14時間かけてゆっくりと水で抽出した「コールドブリュー コーヒー」を使用しています。Tallサイズのカロリーは185kcal。これを低脂肪タイプに変更すると176kcal、アーモンドミルクだと174kcal、ノンファットなら168kcalに。

image01

■ほぼゼロカロリーの「ティー」もオススメ


スタバの紅茶やハーブティーのほとんどは0kcal~5kcal! お好みでシロップを1ポンプ追加したとしても100kcal以下に抑えられます。コーヒーと比べるとカフェイン含有量が少なく、夜でも飲めるのが◎。紅茶の種類も豊富だから気分に合わせてさまざまなフレーバーを楽しんでみて。

▼ティーメニュー
・アイスティー(パッション)
・アイスティー(ブラック)
・イングリッシュブレックファスト
・アールグレイ
・カモミール
・ユースベリー

image01

今回紹介したドリンクを注文すれば、ダイエット中もカフェの時間を我慢する必要はなし。さまざまなカスタムを試して、お気に入りの一杯を見つけてください♪

関連記事【衝撃】スタバの最長カスタムメニューに挑戦してみた!

スタバ公式アプリが便利!


スタバを利用するならアプリが便利。「スターバックス カード」をアプリに登録すればお財布いらずで購入が可能。さらに、モバイルオーダーにも対応しているため、レジに並ぶ必要なく商品を受け取れます。まだ持っていない人はぜひ活用しましょう。




アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る