アプリ&レビュー

2022/02/18

アニメ「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編を発表!気になる放送時期をズバリ大予想!


image
<鬼滅の刃 公式ポータルサイトより>


アニメ「鬼滅の刃」遊郭編の最終回が放送された2月13日。感動の大団円のあと、衝撃の発表が行われました。それが遊郭編に続くエピソード「刀鍛冶の里編」の放送決定の一報! 今回はその新たなストーリーの概要と、気になる放送時期について考察してみたいと思います。



image

「鬼滅の刃」公式ポータルサイトには早くも「刀鍛冶の里編」のコーナーが出現! 本エピソードで活躍する恋柱・甘露寺蜜璃と霞柱・時透無一郎のイメージイラストがドーンと映し出されます。アニメならではの色彩豊かなグラフィックをひと足早く堪能できます。

刀鍛冶の里編とは?


刀鍛冶の里編の出だしはこう始まります。遊郭編で上弦の鬼と激闘を繰り返した炭治郎は、今回も愛刀を折ってしまいます。そこで刀鍛冶師の鋼鐵塚に刀を打ち直してもらうため、炭治郎は刀鍛冶の里と呼ばれる秘境に足を延ばすことになるのですが、そこには恋柱である甘露寺蜜璃がいて…という新たな展開を見せるストーリー。

image

夜を中心に街で暗躍していた鬼を倒す遊郭編と違い、次の刀鍛冶の里編はどちらかというと明るく、ほんわかしたストーリーから始まります。また、さらなる強敵や炭治郎の修行シーンも描かれるので迫力あるバトルもばっちり楽しめます。

気になる放送時期は?


さて、ここで一番気になるのが「新たな鬼滅はいつ放送されるのか」ということです。それにはまず、刀鍛冶の里編がどれくらいのボリュームで描かれるかを見る必要があるでしょう。

原作の単行本を参考にすると、刀鍛冶の里編は12巻~15巻の間で描かれています。また、ひとつ前の遊郭編は8巻~11巻となっており、どちらも単行本4冊分のエピソードボリュームとなっています。ここから推察するに、アニメ版刀鍛冶の里編は遊郭編(全11話)と同じくらいの尺になると予想されます。

これまでのアニメ「鬼滅の刃」の放送タイミングをまとめると以下の通りになります。

・竈門炭治郎 立志編…2019年4月6日~9月28日
・劇場版 鬼滅の刃 無限列車編…2020年10月16日
・無限列車編…2021年10月10日~11月28日
・遊郭編…2021年12月5日~2022年2月13日

立志編の本放送が終わった日から約13か月後に劇場版公開。その後、約12か月を経てアニメ版に再編集した無限列車編が、そして劇場版公開から数えて約14か月後に遊郭編がスタートしていることがわかります。刀鍛冶の里編が遊郭編と同等ボリュームだということは、やはり遊郭編の最終回から約12~14か月後が最有力といえそうです。

テレビ業界的には春の新番組編成が4月から始まるという通例があるため、おそらくは2023年4月からの放送開始が濃厚です。遊郭編の興奮冷めやらぬ状態ですが、早くも炭治郎たちの新たな戦いを見たくてワクワクしますね。"そのとき"がくるまで、これまでのエピソードを改めてイッキ見して心待ちにしましょう♪


大画面で確認するならコチラ「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編 テレビアニメ化決定 PV


鬼滅の刃をアプリで堪能!


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る