アプリ&レビュー

2021/12/17

LINEにクリスマスの隠しエフェクトが出現!条件や出ないときの対処法は?

クリスマスまであと少し。LINEアプリでは、今年もクリスマス限定の特別エフェクトが用意されています。LINEのトーク画面で対象のキーワードを送信すると、サンタやトナカイの格好をしたブラウン、コニー、サリーが出現! 画面の上からひょこっと現れるかわいいアニメーションを、ぜひ友だちや家族と一緒に楽しんでみましょう。



image01

クリスマスエフェクトの対象キーワードは3つ!


アニメーションが見られるのは、LINEトークで「クリスマス」「Xmas」「メリクリ」3つのキーワードを含むテキストを送受信したとき。ほかにも「X'mas」「Christmas」「サンタ」「プレゼント」といったキーワードも試してみましたが3つのキーワードにしか反応しないようです。

対象キーワード

・クリスマス

・Xmas

・メリクリ


実際にエフェクトが出たときのトーク画面はこちら。画面がぱっと暗くなり、クリスマスリースとともに上からブラウン、コニー、サリーが降りてきます。一度再生すると、テキストをタップするなどしてもアニメーションは出現しないため、もう一度見たい場合は再度対象キーワードを含むメッセージを送ってみましょう。

image01

エフェクトが出ないときの対処法


クリスマス仕様を楽しみたいのに、なぜか自分のスマホには表示されない! そんなときはアプリが最新バージョンに更新されているか、アニメーション再生機能がオンになっているかを確認しましょう。

■アプリが最新バージョンになっているか確認する


エフェクトが出現しない場合は、一度LINEアプリを再起動してみましょう。それでも出ないときは、LINEが最新バージョンになっているかチェック。バージョンが古いとエフェクトに対応していない可能性があります。

machiuke

■アプリ内の設定で「アニメーションの再生」がオンになっているか確認


エフェクトが出ない場合は、アニメーションの再生機能がオフになっているからかも。LINEの設定メニューを開き確認してみましょう。

1.LINEアプリ内の設定を開く

image01

2.「トーク」を選択

image01

3.「アニメーションの再生」を確認

image01

「アニメーションの再生」と書かれたボタンが緑色になっていれば、オンになっている証拠。オフになっていた場合はここをタップすることで、クリスマスエフェクトが表示されるようになります。

ここで紹介した対処法を試してもエフェクトが出ない場合は、スマホを再起動すると改善することも。また、エフェクトはユーザーごとに開始時期がずれているため、少し時間を置けば出現する場合もあります。ブラウンやコニーのかわいらしい演出が見られるのはクリスマス当日まで。さっそく、友だちにクリスマスメッセージを送って盛り上がってみてはいかがでしょうか。


動画でわかる! LINEの便利な使い方


LINEはトークや通話ができるだけじゃないんです。意外と知られていない便利な使い方をまとめたのがコチラの動画。天気を調べたりクーポンを利用したり、郵便の再配達を依頼するなど、知っておきたい機能が満載。オススメの使い方をぜひチェックしてみて!


大画面で確認するならコチラ【今すぐ使える】LINEのトークルームでできる便利機能6選



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る