アプリ&レビュー

2021/12/12

年末年始、銀行ATMの営業日や手数料はどうなる?

年末年始はなにかと出費がかさばるもの。いつでもサッと銀行に行ければいいですが、この時期の銀行は一部休業しているところもあるので要注意! 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行の5大バンクの営業日をまとめたので事前にチェックしましょう。



image01

銀行窓口の営業日は? ATMは利用できる?


2021年から2022年にかけての年末年始休暇は、一般的に12月29日(水)から1月3日(月)までの6日間。ほとんどの銀行は2021年12月31日(金)から2022年1月3日(月)に窓口を休業し、ATMの引き出しは24時間利用できるところが多いようです。5大バンクの取り扱いは次の通り。

image01

■三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行の窓口は12月31日(金)から1月3日(月)まで休業。 ATMは年末年始も利用することができますが、土日祝日扱いの手数料がかかります。

⇒「三菱UFJ銀行」公式サイトを確認

■三井住友銀行

三井住友銀行の窓口は12月31日(金)から1月3日(月)まで休業。この期間中もATMを利用できますが、休日扱いとなるため手数料がかかります。

⇒「三井住友銀行」公式サイトを確認

■みずほ銀行

みずほ銀行の窓口は12月31日(金)から1月3日(月)まで休業。ATMは利用できますが、休日扱いとなるので手数料がかかります。

⇒「みずほ銀行」公式サイトを確認

■りそな銀行

りそな銀行の窓口は12月31日(金)から1月3日(月)まで休業。 お休み中もATMを利用できますが、手数料がかかります。

⇒「りそな銀行」公式サイトを確認

■ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行の窓口は12月31日(金)から1月3日(月)まで休業。 現在、ゆうちょATMは基本的に年中無休で利用できるので、お休み中も手数料無料で手続きが可能です。

⇒「ゆうちょ銀行」公式サイトを確認

ATMの営業時間などは店舗によって異なる場合があります。詳しくは各金融機関の公式サイトをご確認ください。

年末年始に注意するべきこと


image01

銀行の休業日に振り込みを行うと、手続きを行った日ではなく翌営業日扱いになります。つまり、年末年始に振り込みをした場合、振込日が1月4日扱いになってしまうので急ぎの人は注意しましょう。

また、年末年始は土日祝日扱いとなり、手続きの際に手数料がかかります。これを避けるため休業日前後は銀行・ATMの混雑が予想されますから、余裕を持って銀行へ行くことをオススメします。




スマホに入れておきたい便利な銀行公式アプリ


公式アプリを活用すれば、わざわざ銀行へ行かなくてもスマホで口座残高や入出金明細を確認することが可能。近くのATMを検索することもできるため、お出かけ時にも重宝しますよ♪

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る