アプリ&レビュー

2021/10/29

【都市伝説】透明エイリアン出現!? 大統領官邸内に謎の影が!

世界各国の、有名な建物の内部まで見ることができるGoogleストリートビュー。アプリがあれば海外の雰囲気を味わう事ができて、観光しているような気分を楽しめます。ところが、ときには不思議な物が写り込んでしまうことも。今回紹介するのは、アルゼンチンの大統領官邸内部で発見された謎の影。



image01

アルゼンチン大統領官邸「カサ・ロサダ」とは?


image01

怪しい影が発見された場所は、ブエノスアイレス中心部の五月広場に面した場所にある、アルゼンチン大統領官邸の3階。1860年代から大統領官邸として使用されてきたという、歴史的建造物。「カサ・ロサダ」とも呼ばれるこの建物には、その見た目の通り、スペイン語で「ピンク色の館」という意味があります。

アルゼンチン大統領官邸に現れた謎の影を観察!

アルゼンチン大統領官邸に現れた謎の影をじっくり見ていきましょう。よく見ると体が透けていますよね。とても人間だとは思えないこの見た目。オカルト界では「エイリアンがやってきた!」と話題になりましたが一体何者なのでしょうか? 

image01

半透明で不思議なフォルムをした影が、なにもない壁に向かって歩いているように見えます。もしかして、そのまま壁の向こう側にすり抜けようとしている……!?

image01

さらに足元に注目。厚底のハイヒールを履いているように見えます。「おしゃれは足元から」なんてよく言いますが、エイリアンも人間と同じように日頃からファッションを楽しんでいるのでしょうか? 周辺の様子を見ても他に似たような影は確認できず、ここだけ不思議な光景。偶然、エイリアンが通過する瞬間を捉えた写真かもしれません!

image01


エイリアンらしき謎の影の正体は?


image01

この影の正体は、レンズやカメラ本体の中で強い光の反射が起きる「ゴースト」という現象ではないかという説が。しかし、その現象は光の円や虹色の光が現れることが多いようなので、今回の謎の影が撮影された原因とは違うような……。歴史的な建物を観光に来たエイリアンが写ってしまったのかも?

施設内をさらに楽しみたい人は下のマップで探索してみてくださいね!





こちらもおすすめ!海中にUFOの巨大基地?その正体は!
こちらもおすすめ!宇宙人のアジト発見!?超大型UFOの秘密基地か

都市伝説・オカルト・UMAに興味があるならこちらもチェック!

machiuke

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る