アプリ&レビュー

2021/08/22

スマホを3回タップするだけ!片手で画面を拡大する裏ワザ

スマホでネット記事やSNSを見ていると、文字が小さくて読みづらく感じることってありますよね。画面を拡大するには「ピンチアウト」を行いますが、この操作は必然的に両手を使うことになります。電車のつり革を握っているときや、荷物を持っていて片手がふさがっているときに、画面を拡大・縮小をするのはなかなか難しいもの。そこで、片手でもラクラク拡大できる便利な裏ワザを紹介します!



image01

設定アプリで拡大ジェスチャーを変更する方法


まずはスマホの設定アプリを開いて「ユーザー補助」を選択。その中にある「視覚」と書かれた項目をタップします。

image01

「拡大ジェスチャー」という項目があるので、ここをオンにするだけで設定が完了!

image01

※機種によって項目名が異なる場合がありますが、似た名称の項目を選択していくことで設定できます。

画面を3回タップ! 拡大操作を試してみた!


設定が完了したところで、さっそく拡大したいところを3回タップしてみましょう。以下の画像は、拡大前後で文字と画像の大きさを比較したもの。かなり見やすくなっていますよね!

image01

画面を拡大した状態でスクロールしたいときは、複数の指で画面をなぞります。また、拡大時に3タップ目を長押しすると、大きく表示したい箇所を自由に変えることも可能。画面を元の状態に戻すには、再び画面を3回タップしましょう。

なお、この操作はゲームプレイ中にも適用されるため、タップ操作が多いゲームを遊ぶ際は設定をオフにするのがオススメ。設定の手順も簡単ですから、シチュエーションによって機能を使い分けてくださいね。

Androidスマホの便利な裏ワザを動画で確認


dアプリ&レビュー編集部が公開している以下の動画では、今回紹介した拡大操作のほかにも、「直前に使っていたアプリに素早く切り替える方法」「一瞬で設定を出す方法」といったスマホの便利な操作方法を紹介しています。気になる操作があったらぜひ試してみましょう!


大画面で確認するならコチラ全部知ってる?Androidの隠れた便利裏ワザ・小ワザ6選


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る