アプリ&レビュー

2021/08/06

氷の中に潜むUFO!?謎の円盤型物体がGoogleマップに写る

世界中の風景を写真で楽しめるGoogleマップ。 閲覧できる範囲が日々広がり、中には奇妙な光景が映り込んでしまうことも……。
今回紹介するのは、南極で発見された不思議な構造物。



image01

赤い丸で囲った部分をみると、水色で円形の物体が氷に囲まれてポツンと浮かんでいるのが確認できます。 さらに近づいて見てみましょう!

image01

周辺の氷と比べると色や形が全く異なり、まるで人工物のよう。

image01

マップ上で大きさを測ってみたところ、直径が約40mもあってかなり巨大! 角度を変えて見てみると……?

image01

水上に浮かんだ立体的な物体に見えましたが、どうやらこの物体は沈んでいるようです。まさか水中にUFOが……?


氷の下に潜む円盤型物体の正体は?


円盤型の物体は数年前のGoogleマップにも写っていて、水の上を移動していることから氷ではないかという説が。しかし、このような形の氷は周りには無く、かなり不自然な光景。南極はなかなか気軽に行ける場所ではないので、未知の物体が潜んでいてもおかしくはないですね!

image01

しかも、南極には他にも謎の構造物があるんです。 こちらの座標「66°17'10.5"S 100°29'07.8"E」を見ると、謎の古代遺跡のような場所も!

image01

UFOらしき物体に不思議な遺跡。これらは南極に我々が知らない文明がまだまだあるという証拠でしょうか?

Googleマップでもっと周辺を探検して見ましょう!




machiuke

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る