アプリ&レビュー

2021/07/12

「Xperia 1 III」発売!スマホのカメラの驚異的な進化はここまできた!

美しい写真撮影とハイクオリティなサウンドで人気の「Xperia™」シリーズから、2021年夏のフラッグシップ5Gモデル「Xperia 1 III SO-51B(エクスペリア ワン マークスリー)」が発売されました。4月に詳細が発表されて以来、驚異的なスペックに注目の集まったその魅力をご紹介します!



image

世界初の可変式望遠レンズで3眼なのに4つの焦点距離を実現

可変式望遠レンズに「デュアルフォトダイオードセンサー」を採用した世界初のスマホが「Xperia 1 III SO-51B」です。可変式望遠レンズとは、スマホの中でレンズが移動し、ひとつのカメラで複数の焦点距離撮影を可能にする技術のこと。「Xperia 1 III SO-51B」では望遠カメラにこの仕組みを利用し、70mmと105mmを切り替えることができます。

image

「デュアルフォトダイオードセンサー」は光を取り込みデータにするセンサーに加え、ピントを合わせるオートフォーカスセンサーを備えるため、素早く正確にフォーカスを調整。動き続ける被写体を追い続ける「リアルタイムトラッキング」や、人や動物の瞳を検知してピントをあわせる「瞳AF(オートフォーカス)」を実現したのも、「α™」シリーズでミラーレスデジタル一眼カメラで圧倒的な技術を誇るソニーならでは。

image

4K有機ELディスプレイは世界初の120Hz駆動

スマホ史上初めて、繊細な表現を見せる4Kで120Hz駆動のディスプレイを搭載。豊かな色彩のHDR対応有機ELディスプレイは、Xperiaシリーズではおなじみの21:9シネマワイド™で、ノッチと呼ばれる切り欠きやカメラのホールがなく、120Hz駆動の滑らかさもあり、美しくも迫力のある映像を楽しめます。

image

包み込まれるような新体験のオーディオ

スマホのサウンド機能にまた新たなページが追加されました。ソニーの提唱する「360 Reality Audio」に対応した360立体音響技術により、まるでコンサートホールでフルオーケストラの指揮者になったかのような臨場感を体験しましょう。いま使用しているヘッドフォンで楽しめますから、特別な機器の準備は不要です♪

image

正面を向くように均等に左右配置されたスピーカーは、Xperia 1 IIと比べて最大40%も音圧がアップ。スマホをスタンドに設置しながら動画などを視聴しても、素晴らしい低音と迫力のあるサウンドを堪能できます。

image

ゲームをサポートする新機能

家庭用ゲーム機では標準でサポートされているガンマ調整機能が「Xperia 1 III SO-51B」にも搭載されました。画面内のシーンが暗くて様子の見えない状況でも、「L-γレイザー(ローガンマレイザー)」が明るく表示することで、見つけにくい敵やアイテムの発見をサポート。

image

高級感漂うフロスト仕上げ

フロスト仕上げの背面ガラスと、マット仕上げメタルフレームの融合により高級感が漂うデザインに。カラーバリエーションは、持つ人を選ばない「フロストブラック」、ファッションにもマッチしやすい「フロストグレー」、Xperia伝統カラーをイメージさせる「フロストパープル」の3色を用意。

image

image

image

ハイクオリティな音楽を楽しむのに最適な3.5mmオーディオジャック、マスクをしていてもロック解除などができる指紋認証をはじめ、12GBの大容量RAM、4,500mAhバッテリーといったスペックは、フラッグシップモデルの名にふさわしいといえるでしょう。もちろん、「おサイフケータイ」やワイヤレス充電といった便利な機能も完備しています。

image

ソフト加工による"作られた"美しい写真ではなく、撮影した写真そのものの美しさを追求した「Xperia 1 III SO-51B」は、雑誌のグラビア撮影にも使われるほど。驚異の進化を遂げたカメラとサウンドは、手にした人に新たなる発見と感動を提供してくれます!

より詳しい情報は、以下のドコモ公式サイトをチェック!


「Xperia 1 III SO-51B」を購入する ドコモオンラインショップ

こちらもおすすめ!Xperia 10 IIIなら5Gの魅力とスマホを使う楽しさをお手頃価格で実感!
こちらもおすすめ!「XperiaAce II」片手で操作しやすいサイズと驚きのコスパを実現して登場!
こちらもおすすめ!ドコモ、’21夏5Gスマホのオンライン価格を発表!最安値は3万円代から

■関連動画はこちら


■関連特集を見る

machiuke


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る