アプリ&レビュー

2021/07/07

気付いたら速度制限とならない方法!無料で利用できる便利なサービスとは?

スマホはWi-Fi接続していない限りギガを消費していますから、使っていれば毎月利用できる設定容量に刻々と近づいていきます。つい夢中になって動画を見過ぎてしまったり、写真を大量にやり取りしたりすると、ある日突然通信速度が下がって、ネットを見るのも一苦労するような状態に。こんなことにならないよう、そろそろ設定したギガに近づいていますよというお知らせをしてくれる、無料の「データ量到達通知サービス」を利用しましょう!


image


「データ量到達通知サービス」とは?

データ量到達通知サービスは料金プランで設定されているデータ容量に近づいた時や、利用ギガに応じて料金が変わるプランでは切り替わる前後のタイミングで、ドコモからメールやSMS(ショートメッセージサービス)で通知が届きお知らせしてくれるというもの。

■対象の料金プラン

データ量到達通知サービスを利用できるのは、5G、Xi(クロッシィ)、FOMAの以下のプラン。なお、「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」はデータ量無制限のため対象外です。

  • 5Gギガライト
  • 5Gデータプラス
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ
  • ギガライト
  • はじめてスマホプラン
  • U15はじめてスマホプラン
  • データプラス
  • ケータイプラン
  • ahamo
  • パケットパック
  • Xiパケット定額サービス
  • Xiデータ通信専用プラン

■こんなお知らせメッセージが届きます

実際にどんな通知が来るのか、「ギガライト」プランを利用している時の2パターンをご覧ください。 「ギガライト」は利用するギガによって、「~1GB」「~3GB」「~5GB」「~7GB」と段階的に料金が変動するプランです。この区切りが近づくと「あと200MBでステップアップしますよ」という内容の通知が届きます。

image

もしこの200MBを超えてステップアップした場合、その旨の通知も。

image


ステップアップすると月額料金も変動しますから、この通知はとっても助かりますね♪

また、利用プランのデータ量の1GB前と到達後にもお知らせを配信。ギガの使い過ぎで速度制限がかかることを未然に防ぎましょう!

■通知が受け取れるメールは?

お知らせを受信するために登録できるメールは、ドコモメール/spモードメール/iモードメールの他に、好きなメールアドレスをひとつ追加設定できます。
ahamoの場合は、メールアドレスではなくSMSに届くので、「+メッセージ」などのアプリを用意しておくのがおススメです。


「データ量到達通知サービス」利用には申し込みが必要!

データ量到達通知サービスの利用には、事前の申し込みが必要です。手続きはパソコンや電話、ドコモショップでも可能ですが、「My docomo」アプリからならとっても簡単。アプリ下のメニューから「お手続き」を選んだら、上部のカテゴリーの「データ通信」をタップすると「データ量到達通知サービス」があります。ここから「お手続きをする」に進めば申し込みができますから、ぜひお試しを!

image



「ahamo」でも「データ量到達通知サービス」は利用可能!

上記のリストにあるように、「ahamo」でもこの「データ量到達通知サービス」は利用できます。ahamo公式サイトのサポートページはこちら!

image

スマホはいつでもどこでも利用できる便利さと、新しい刺激が次々飛び込んでくる楽しさで、ついついギガを消費してしまいがち。速度制限がかからないよう、「データ量到達通知サービス」で適切な通信料の管理と把握をしておきましょう。 具体的なサービス内容、申し込み方法などは公式サイトをご覧ください。


スマホライフが便利になるアプリ

ポイントがたまる・使える便利な「dポイントクラブ」と、毎日スマホの最新ニュースと新着アプリを紹介している「dアプリ&レビュー」のアプリはこちらからどうぞ♪


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る