アプリ&レビュー

2021/04/12

【名勝負プレイバック】ラスト30秒でオグリキャップが伝説を作った瞬間!!

競馬ファンのあいだで未だ伝説として語られる1990年の有馬記念。このレースは競馬ブームの立役者にもなった名馬、オグリキャップの引退試合であったことはファンであれば誰しも知っているはず。しかし、最後のレースを迎えるオグリキャップの直近の戦績は絶不調。秋に行われた天皇賞ではあと一歩のところで優勝を逃し、「オグリキャップは終わった」と下馬評が飛び交った。



image01

オグリコールで会場が揺れた!伝説の有馬記念


そんななか迎えた最後の有馬記念で、オグリキャップは今なお語り継がれるとんでもない奇跡を起こす!
ジョッキー・武豊を背にしたゼッケン8番のオグリキャップは、レース開始と同時に颯爽と走りだした。序盤はオサイチジョージを先頭に、スローペースな立ち上がり。オグリは6番手で前をうかがう展開に。

image01

ドラマが起こったのは、4コーナー手前。動画の1分58秒あたりでは、先頭にじわじわと近寄るオグリの姿が確認できる。そしてカーブを曲がり始めると、先頭を走るオサイチジョージやホワイトストーン、メジロアルダンと完全に足並みを揃えた!

ラスト310メートル、トップに躍り出たオグリは一気に切り込む! 内で粘るホワイトストーンを大外から追い込むと、ゴール手前から一気に加速。最後は先頭集団から4分の3馬身の差をつけて有終の美を飾った。

image01

そして会場のボルテージは最高潮に。よく耳を澄ませると「オグリ!オグリ!」と勝利をたたえるコールと大歓声が聞こえてくるはず。かつて17万人を感動させた名勝負、1990年の有馬記念をいま一度見返してはいかがだろうか?


大画面で確認するならコチラ1990 有馬記念

競馬の興奮が味わえるおススメアプリ!


現在、巷では競走馬を擬人化したゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」が大人気。 オグリキャップをはじめ、トウカイテイオーやハルウララなど、女性キャラクターに変身した名馬で迫力のレースが楽しめる! ここでは競馬ファンならダウンロードしておきたいおススメアプリ4本をご紹介。



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る