アプリ&レビュー

2021/03/05

【防災速報】LINEスマート通知で受け取る方法!

突発的に起きては被害をもたらす地震、大雨・台風、大雪といった自然災害。いつ災害が起こるか予測することは難しいため、いざという時に慌てないためにできる対策は事前に行っておきたいもの。スマホで自分が現在いる場所の状況の確認や、避難先など知ることができたら安心ですね。


そんな災害時に役立つ情報をLINEで受け取れること、知っていました? 「LINEスマート通知」という公式アカントを友だち追加するだけで、防災情報を素早くキャッチできるんです。ここでは、友だち追加する方法から受信設定まで、手順を詳しく説明します!

image01

LINEで災害速報を受け取る方法


1.「LINEスマート通知」公式アカウントを友達追加する


まずはLINEのホーム画面を開き、友達の項目から公式アカウントを選びます。検索欄で「LINEスマート通知」を検索し、友達追加をタップしましょう。この手順で進めると、メッセージが届きます。

image01

2.防災速報の受信設定をする


メッセージが届いたら、右上の設定マークをタップして「通知オン」にしましょう。

image01

このようなメッセージが届いたら、防災速報の受信設定が完了!

image01

3.速報を受け取る地域の設定をする


メッセージ内にある「▼防災速報を受け取る地域設定などの確認・変更はこちらから」と書かれたURLをタップし、下の画像の赤い丸で囲った部分で地域を設定します。最大3件の設定が可能なため、自宅や離れて暮らす家族の家、職場がある場所に決めておけば離れていてもすぐに情報が確認できます。また「現在位置連動」をオンにすれば現在地の災害情報を受け取れるのでこちらもお忘れなく!

image01

4.受け取る情報を設定をする


受信できる情報は地震、津波、火山など9種類あるので、知りたい情報はあらかじめオンにしておきましょう。
image01

いつやってくるか分からない災害に対して、混乱しないためにも日頃から対策をしっかりしておくことが大事です。ここで紹介したLINEスマート通知を活用し、いざという時に慌てずに対応できるよう準備は整えておきましょう!

災害時に活躍!備えておきたい防災アプリ


忘れた頃に襲ってくる災害には、日ごろから対策をとっておきたいもの。食べ物の備蓄や防災用具の準備はもちろん、防災アプリをダウンロードしておくのも有効な手段のひとつです。地震情報をキャッチできるニュースアプリや避難所マップをスマホに備えておきましょう。


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る