アプリ&レビュー

2017/05/11

【LINE入門】もう使ってる?おサイフ機能LINE Payがメチャクチャ便利!

LINE-course_450

 最近よく見かける「LINE Pay」という言葉。LINEで行われている"くじ"のキャンペーンでもらった賞金を入手するには、「LINE Pay」に登録しないといけない、という説明で見た人も多いのではないでしょうか。今回はこの『よくわからなくてついそのまま』になりがちな「LINE Pay」のお話です。

image02

☆スマホがお財布になる「LINE Pay」


 LINE Payは、スマホで支払いをすることができるおサイフ機能と、通販の決済機能を併せ持ったサービス。プリペイド式のため、使い過ぎの心配がなく、チャージにクレジットカードが使用できないので、学生でも手軽に利用できるのが特徴です。すでにLINEユーザーであれば、面倒な手続きなしで登録が完了します。

image02-2

 LINE Payは決済機能があることから、初めの登録作業中に規約や注意事項の確認が何度か表示されます。必ず内容を読んで、問題がないと判断をしてから次の作業に進んでくださいね。では、順を追って登録を始めてみましょう!

 「① その他」→「② LINE Pay」の順に進みます。

image03

 早速「新規登録」で確認画面が登場します。同意できる内容であればチェックを入れ、「同意します」をタップしてください。

image04

 次は「パスワード設定」です。このパスワードはお金のやり取りが発生するとき、必ず入力を求めれます。6桁の数字のみが登録可能ですが、パスワードを記憶させて入力を省略するというのはできません。忘れないように気をつけましょう!

image05

 以上で登録は完了です。LINE Payの公式アカウントとLINE Pay Teamが友だちに自動で登録され、トークに登録完了の案内の投稿が来ます。

image06

こちらもおすすめ!LINE:ディズニー ツムツム
こちらもおすすめ!みんなやってる!LINEゲーム特集

☆LINE Payの操作


 いまはまだチャージをしていないので残高が0の状態だと思います(くじに当選していると、ここに加算されています)。チャージ方法紹介の前に、LINE Payの機能と操作について見ていきましょう。

image07-01チャージをします。詳細は下記を参照してください。
image07-02残金から指定した金額を友だちに送金します。受け手はLINE Payに登録している必要があります。現金と違い、離れた場所でもお金のやり取りができ、支払いなどの利用にもピッタリ。
image07-03チャージと利用状況を含めた残高の履歴を確認できます。
image07-04支払いのときにタップしてQRコードを表示。そのコードを支払先で読み取ってもらいます。
image07-05支払い先で提示されるQRコードをスキャンします。読み取りに成功するとパスワード入力し、決済が完了します。
image07-06決済の利用履歴を確認できます。
image07-07LINE Payのヘルプを参照できます。コンビニごとのチャージ方法など、ここでしか確認できない内容もあります。
image07-08現在開催中のイベントや商品リスト、LINE Payで支払いの可能な店舗リストを見られます。
image07-09パスワード変更、残高通知などLINE Payの設定を確認・変更する場所です。

☆チャージ方法


 LINE Payにチャージするには、残高の右にある「+」もしくは「チャージ」をタップ。

image08

 6種類のチャージ方法が表示されます。ここでは最も手軽なコンビニの方法を詳しく見ていきましょう。

image08-02

 「姓名」と「チャージ金額」を入力。「姓名」に入力した名前が店頭で発行される領収書の宛名になります。

image09

 「受付番号」と「予約番号(申込番号)」、支払期限などの通知が表示されたら、支払いに対応しているコンビニへLet's Go!

image10

 コンビニに設置してある支払い・発券機を操作してレシートを持ってレジで支払いを。機器の操作方法はメニューの「コンビニチャージのご案内」の詳細を参照してください。

image11

 支払いが終わると、チャージが完了したという通知が届きます。

image12

 LINE Payのメイン画面で残高が増えているか確認してみましょう!

image13

こちらもおすすめ!全部無料!LINE公式アプリ特集

☆決済をする


 最後に、LINE Payを使って支払いをする方法のひとつをご紹介します。メイン画面の「コード」をタップし、パスワードを入力。

image14

 表示されたQRコードをお店で読み取ってもらうだけで支払いが終了します。このときリストが表示されたら、残高のあるリストを選び「確認」をタップすれば、QRコードが表示されるので慌てずに。

image15

 LINE Payには他にも、割り勘計算と支払いお願いメッセージの送信、送金依頼、クレジットカードの登録などの機能があります。また、QRコードの読み取りのできないお店でも使える「LINE Payカード」とデータをリンクさせることが可能です。

 LINE STOREを利用すれば、スタンプの購入にも使えるLINE Pay。チャージをしなければ支払い要素は発生せず、チャージをしなくてもサービス内容は無料体験することができるので、まずは登録からお試しください♪

 次回は、見た目をガラリと変える「着せかえ」をご紹介します★

※この記事は2017年5月10日現在のものです。

 ▼その他、LINEの使い方についてはコチラ!

machiuke
 
LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ ansinカテゴリ:ソーシャル
もっと見る
 

■関連特集を見る

machiuke
 
machiuke
 
machiuke

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る