アプリ&レビュー

2022/09/23

老後の住まいどうする!?手ごろな公的施設と充実の民間施設の違いは?【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


老後を過ごす場所は、自宅や高齢者施設などさまざまな選択肢がありますが、街中の人たちは老後の住まいについてどう考えているのでしょう? さらに、現在はどんな高齢者施設があるのでしょう。そんな疑問に応える取材動画が注目されています。


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

公的と民間、高齢者施設の違い

街で50~80代の人たちに、老後の住まいについてどのように考えているのかを聞いてみたところ、色々な意見が出てきました。「できるだけ自分の努力で自宅にいたい」という考えの人もいれば、「サービス付き高齢者向け住宅に入ろうかな」という人も。中にはマンションを資産としながら貯金もしっかりし、その資産をもとに老人ホームに行くという計画をたてている50代の人も!

しかし施設となると、やはり高額な入居費や、自由が減るというイメージを持つ人も多いようです。では、施設は実際どのくらいの費用がかかり、どんな設備があるのでしょう。
動画の中盤で、安いけど空きが少ない公的の施設と、グレードにより料金やサービスが変わる民間の施設のどちらも見に行き、金額や部屋の様子を調査しています。
それぞれの入居者にも取材し、入居の決め手や入居後の感想を聞くこともできますよ。

訪れた中には超高級で入居一時金だけで1億円越え、帝国ホテルの食事というトップクラス高齢者施設も!
老後の住まいについてのいろいろな考えや、特色のある高齢者施設は動画をご覧ください♪

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る