アプリ&レビュー

2022/06/28

【LINE裏ワザ】過去の通話履歴が一覧に!タブを変更する便利設定

image

気軽に電話が楽しめるLINEの音声通話は、スマホを持っていれば一度は使ったことがあるはず。

しかし、よく音声通話を使う人ほど「誰から着信があったか」「いつ相手に電話をかけたのか」が分からなくなってしまうことでしょう。

そんな悩みを解決するのが、常時画面の下に表示されているタブを「ニュース」から「通話」に切り替える設定。
これを適用することで過去にかけた電話や受けた電話の履歴を一覧でチェックできます。

「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法


タブを切り替えるには、LINEのホーム右上にある「設定」画面を開きましょう。続いて項目から「通話」を選択します。

image

メニューから「通話/ニュースタブ表示」を選ぶと変更するタブの選択画面が現れるので、「通話」を選んでください。以上で設定は完了です。

image

設定を閉じると画面下のタブがニュースから通話に変わっているはず。以降は「通話」タブをタップすると、画像のように通話履歴を一覧で確認できます。

image

この設定を活用すれば、誰からの着信を受け取ったか、誰といつ通話をしたかが一目瞭然! また、履歴から電話をかけることもできますから、操作の時短にもなるはず。


「そんな方法あったんだ!」意外と知られていないLINE便利ワザ


LINEにはさらなる便利機能がたくさん! 「もっとLINEを使いこなしたい」という人は、「dアプリ&レビュー」のYouTubeチャンネルをチェック!



大画面で確認するならコチラ「絶対に役立つ!」LINEの“隠れ”便利機能10選

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る