アプリ&レビュー

2022/06/24

【LINE裏ワザ】カメラをかざすと即テキスト化!「文字認識」の便利な使い方

image

LINEをメッセージや電話でしか使わないなんて、もったいない! 「LINE裏ワザ」のコーナーでは、マニアのみぞ知る隠れた便利ワザを徹底解説します。



今回紹介するのはトーク画面のカメラに関する便利機能。なんとカメラ内にあるモード「文字認識」を使うと、文字が書かれた被写体を読み取るだけで瞬時にテキスト化できるんです。そのため、紙にメモした内容をデジタルに書き起こしたいときに大活躍!

LINEカメラで手書き文章がテキスト化!「文字認識」の使い方


「文字認識」を使うにはトーク画面を開き、カメラアイコンをタップしましょう。

image

カメラが起動したら、画面下のメニューから「文字認識」を選びます。そして被写体を撮影すると……?

image

写真内に写っている文字にマーカーが出現!
テキスト化したい文字を指先でなぞると、画面下に認識された文章が表示されます。
読み取ったテキストを友だちに送りたいときは「シェア」を選ぶと、そのままメッセージとして送信も可能。

image

「文字認識」では文字起こしのほか、翻訳機能も搭載。英語が書いてある被写体を撮影すれば日本語へ変換もできますから、海外製品の取り扱い説明書を読みたい時にも重宝するでしょう。


「こんな機能あったんだ!」意外と知らないLINE便利ワザ


LINEの便利機能、すべて使いこなせていますか? さらに詳しい使い方や操作を知りたい人は、「dアプリ&レビュー」のYouTubeチャンネルをチェック!



大画面で確認するならコチラ「絶対に役立つ!」LINEの“隠れ”便利機能10選

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る