アプリ&レビュー

2022/06/21

家電が安くなる時期はいつ?狙い目は新製品の発売前と…?

冷蔵庫や洗濯機などの家電は、生活に欠かせない必需品。何年も使っていると買い替えが必要になってきますが、高い買い物となるためなるべく安く購入したいですよね。そこで、家電がおトクになるオススメの購入時期を紹介します。



image01

家電の平均使用年数は?


まず知っておきたいのが家電の寿命。内閣府が発表している消費動向調査によると、各家電の平均使用年数はこんな感じ。

家電 平均使用年数
ルームエアコン 13.2年
電気冷蔵庫 12.9年
電気洗濯機 10.2年
カラーテレビ 10.0年
乗用車(新車) 8.9年
光ディスクプレーヤー・レコーダー 8.7年
ビデオカメラ 8.3年
電気掃除機 7.2年
パソコン 6.8年
デジタルカメラ 6.2年
携帯電話 4.3年

家電を買い替える理由はいずれも「故障」が最も多いため、使用年数と比較しながら買い替えを検討するのもいいですね。

出典:消費動向調査

家電が安く買える時期はいつ?


家電をより安く購入できる主な3つの時期がコチラ。新製品の発売前や年末年始、決算期などが狙い目です。

■新製品の発売前

ほとんどの家電は年に一度モデルチェンジをしています。販売価格は発売時が最も高く、徐々に下がっていくのが特徴。なかでも新製品が出る直前は、在庫を売りつくすために型落ち製品として値引きされるケースも。最新家電にこだわらないなら、旧型モデルを狙うのもオススメです。

家電の買いどきを大まかにまとめたのがコチラ。

家電 買いどき
炊飯器 4月~6月
縦型洗濯機 6月~7月
電子レンジ 6月~8月
冷蔵庫 7月~9月
掃除機 7月~9月
ドラム式洗濯機 8月~9月
空気清浄機 8月~11月
エアコン 10月~12月
テレビ 3月~5月/8月~10月

型落ち製品を狙うなら、新製品発売の1か月~2か月前を目安に家電を購入するのがオススメ。メーカーによって発売時期が異なる場合があるため、店舗のホームページやチラシなどをチェックしましょう。

■家電量販店の決算時期を狙う

ほとんどの家電量販店では、毎年3月と9月に決算セールを開催。お店にとっては売り上げを稼ぎたい時期なので、大幅な値下げが期待できるはず。特に年度末にあたる3月は、9月よりも安く家電が買える可能性が大きいので要チェック。

■年末年始のセールも狙い目

ボーナスが入る年末や年始の初売りを機に家電を買い替える人が多いことから、年末年始はほとんどの店舗でセールを実施しています。ちなみに、年末と年始とでは価格がほとんど変わらないため、都合のいいタイミングでお店へ行ってみましょう。

ほかにも、おトクな買い物テクニックとして、家電をまとめ買いすることで値引きしてもらえたり、ポイントが多くもらえたりすることも。また故障する前の買い替えなら、製造年にもよりますが下取りを依頼することも可能なため、よりおトクに購入できますよ。

なお、ここで紹介した「家電が安く買える時期」は編集部調べによるものです。店舗によってセール時期が異なる場合もあるため、事前に家電量販店のホームページなどをご確認ください。

ネット通販も便利


ネット通販アプリの使い道は、商品を購入するだけじゃありません。店舗で購入する前に価格の下調べや比較にもうってつけ。さっそく家電のラインナップを確認してみましょう!


アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る