アプリ&レビュー

2022/06/24

不気味「付いてくるエイリアン!?」南極に現れた謎の影とは?

地球上で最も気温が低く、最も強い風が吹く南極。いまだに未開の地が多く残っていて、「南極には地下世界がある」「未知の生き物が生息している」など、不思議な噂が絶えません。


そんな南極では目を疑うような光景が発見されることも……。今回紹介するのは、Googleマップに写りこんでしまったエイリアンらしき謎の影。

南極の地に佇むエイリアン!?


image

謎の影を見ることができるのは、南極のロス島。ここは地球で最も南にある活火山の、エレバス山がある場所としても有名。ループ・ロードという道を進んでいくと、何やら不思議な影が……。

image

image

なんだこれは!?

道の真ん中に不気味な影が! しかもこの謎の影、ストリートビューで道を進むと後ろに付いてきます……。

image

長い手足は、映画やアニメに出てくるようなエイリアンを連想させます。これは人間が立ち入ることのできない南極に、エイリアンが住んでいる証拠でしょうか?

エイリアンらしき影の正体は?


南極に潜んでいるエイリアンが写りこんだ!? かと思いきや、こちらの写真に注目。

image

実はこれ、Googleマップ用の写真を撮影している人物のシルエット! カメラを持ち上げているので、細長いエイリアンのように見えますね。今回はエイリアンではありませんでしたが、南極にはまだ発見されていない地球外生命体が隠れているかも……?

下の地図を動かして、付近を散策してみましょう!





machiuke

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る