アプリ&レビュー

2022/11/25

1イニング2満塁弾に観客席も唖然!ロッテ対ライオンズ戦で珍快挙!【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


YouTubeチャンネル「プロ野球チャンネル パ」にて公開されている、プレイバック動画から、人気のタイトルをピックアップしてご紹介! 今回は、2013年に行われた千葉ロッテマリーンズ対埼玉西武ライオンズの試合で1イニングに満塁ホームランが2回放たれるという珍しいゲームをどうぞ。


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

動画のみどころ

3回の裏、バッターは井口資仁選手。ピッチャーが投げたボールをフルスイングすると、ボールは高く上がりそのままレフトスタンドへ! 第21号となる満塁ホームランを放ちました。これにはベンチ、観客席ともに大盛り上がり。得点は4点追加され、11対0。そして、映像は切り替わり2アウト満塁、打席には鈴木大地選手が立っています。守備陣が警戒する中、続く鈴木選手も豪快なスイングでレフトスタンドへ一発! この予想外の展開にライオンズの客席は唖然……。解説者もなかなかない試合展開に驚きを見せていました。

1イニングに満塁ホームランを2回放ち、合計9得点を取る猛攻を見せたマリーンズ。珍しい快挙にコメント欄も「この試合見に行ってた! 懐かしいなー!!」「素晴らしい」「めちゃ元気 出ます」と盛り上がっていました。ぜひその模様は動画でご確認ください。

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る