アプリ&レビュー

2022/06/13

2022年上半期ベストセラー「人は話し方が9割」がV2達成!

日本出版販売がおくる「2022年上半期ベストセラー」が発表され、総合ランキングの1位に「人は話し方が9割」が輝きました。同書は2021年年間ランキングでも1位を獲得していて、2期連続での快挙となります。


image01

本屋大賞を受賞したあの名作も

まさに不動のロングセラーといえるでしょう。2021年下期から今年の上期に渡って人気を維持しつづける単行本「人は話し方が9割」が、累計発行部数105万部を突破する勢いで1位にランクイン。そのほかにも話題を集めたタイトルが名を連ねています。

■1位「人は話し方が9割」

image01

コミュニケーションの基本となる「会話」がうまくいくようになる、ちょっとした話し方のコツを伝授。

「話す力はスキルよりメンタル」「また会いたいと思われる話し方」「人に嫌われない話し方」「人を動かす話し方」など、あらゆる生活面で役立つ会話のテクニックを分かりやすく解説します。

人と話すことがラクになり、好きになる。ちょっとした気づきをもたらしてくれる実用的な単行本です。

人は話し方が9割 dショッピング

■2位「同志少女よ、敵を撃て」

image01

総合ランキング2位、そして単行本フィクション部門で堂々の1位を飾ったのは2022年4月に本屋大賞を受賞した小説「同志少女よ、敵を撃て」。

作家は逢坂冬馬、デビュー作ながら直木賞の候補作にもなったことで一気に注目を集めました。

1942年、独ソ戦のさなか、モスクワ近郊の村に住む狩りの名手セラフィマの暮らしは、ドイツ軍の襲撃により突如奪われる。母を殺され、復讐を誓った彼女は、女性狙撃小隊の一員となりスターリングラードの前線へ──。独ソ戦、女性だけの狙撃小隊がたどる生と死を描いた傑作。

同志少女よ、敵を撃て dショッピング

■3位「ジェイソン流お金の増やし方」

image01

「Why Japanese People!?」と叫ぶギャグでおなじみの芸人・厚切りジェイソンさんは、IT企業の役員としての顔も持ちます。

そんな彼が「ジェイソン流お金を増やす10の方法」を伝授。どうやったら資産を増やすことができるのか、簡単にできる節約方法など、人生を豊かにするためのヒントが満載の一冊。

ジェイソン流お金の増やし方 dショッピング


今回のベストセラーランキングでは、「コミュニケーション能力」「自分を見つめなおす」「生活を支えるお金」関連の書籍が多く名を連ねています。コロナ禍で改めて生活を見直すきっかけとして、多くの人が共感を得られるタイトルに手を伸ばしたといえるのではないでしょうか。いま話題の一冊、ぜひ目を通してみませんか?

【以下総合ランキング順位】
4位…WORLD SEIKYO vol.2
5位…メシアの法
6位…私が見た未来 完全版
7位…聖域
8位…898ぴきせいぞろい!ポケモン大図鑑(上・下)
9位…本当の自由を手に入れる お金の大学
10位…20代で得た知見

※日販調べ
※「総合ランキング」では「全集」「文庫」「コミック」は除いています。

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る