アプリ&レビュー

2022/06/05

「卵のゆで時間」理想は何分?比較でわかる目安はこれ!

image01
<YouTube「kurashiru [クラシル]」より>

いろいろな料理に使える「ゆで卵」。そのまま食べてもおいしいけど、サラダにしたり、ラーメンにトッピングしたりするのもいいですよね。でも、料理によって「何分ゆでればいいんだろう」と悩んでしまうことはありませんか? そこで、レシピ動画アプリ「クラシル」が紹介している卵のゆで時間をチェック!



動画でわかる! 理想のゆで卵の作り方


こちらの動画では、最初に卵の殻が剥きやすくなるひと手間や、殻が割れないようにする方法などを解説。動画再生1:30からは、ゆで時間1分ごとの比較が。



■きれいに作るための重要ポイント

卵は常温に戻しておくことで、ゆでているときに殻が割れにくくなります。また、卵のふくらみがある部分に針で穴をあけると、殻が剥きやすくなるのだとか。このひと手間が、つるっとしたきれいなゆで卵を作るポイントです!

ちなみに、卵は沸騰してからではなく、水からゆでるようにします。そうすることで殻が割れにくく、均等に火が入りますよ。あとは中火で加熱し、黄身が中心にくるようにときどき卵を転がしましょう。

■理想のゆで時間は?

それぞれ5分から10分ゆでた卵を切ってみるとこんな結果に!

image01

「ゆでるだけだから簡単」と思われがちなゆで卵。でも実は、ちょっとゆで時間が長くなるだけでも、黄身のトロトロ感が絶妙に変わるんですよね。

今回紹介した動画では「温泉卵」の作り方も紹介しています。半熟から固ゆでまで、好みの卵を料理にそえましょう!

クラシルのアプリでレシピが広がる!


クラシルには料理初心者でもつくれる簡単レシピや、忙しいときに大助かりの時短レシピなどがいっぱい。献立に悩んだときの参考にもなるので必見です!



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る