アプリ&レビュー

2022/06/13

超高級住宅街の町内会費の驚きの金額とは?入会金も!?【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


住む場所によって金額が異なる町内会費。町内会に加入することで地域の人たちと交流を深めることができるといった、さまざまなメリットがあります。今回は、そんな町内会費の現実を取材した動画をご紹介。ある地域では、会費のほかに「入会金」があるところも!


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

動画のみどころ

町内会とは、加入も退会も自由で会費に決まりもない任意団体のことです。番組スタッフが町内会費について住民に取材すると、東京都新宿区は300円、練馬区は120円、大田区は600円と住んでいる場所によって金額はバラバラでした。なかでも東京23区で一番高いという八重洲一丁目東町会の会費は、1か月2,400円で年間28,800円!

そこで、番組スタッフは八重洲より高い町内会費を取材するため、超高級住宅街の兵庫県・芦屋市六麓荘町へ向かうと衝撃の事実がありました。なんとここでは、会費のほかに入会金があったのです。その金額は驚きの○○万円! 

動画終盤でその金額が明らかになっているので、気になる人はぜひ実際に動画でご確認ください。

※町内会費は通常消費税が課税されないため、記事内の金額は基本的に消費税を含みません。

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る