アプリ&レビュー

2022/06/12

知らないと後悔する!衣服の保管でやってはいけないこととは?【スマホ豆知識】(d払い紹介)

01


衣替えの時期、しまっておいた服を出したら「穴が空いていた」「黄ばんでいた」なんて経験はありませんか? お気に入りの衣類がダメになっていたらとてもショックですよね。今回は、そうならないために衣服の保管時にやってはいけないこと2つをご紹介します。

◆知っていると便利な裏技はこちらでも楽しめます!

おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説

クリーニングから戻った状態のままはNG?

まず1つは「洗わずにしまう」こと。パーカーやトレーナー、Tシャツなど2、3回しか着ていないし汚れていないから洗わなくていいや、と軽い気持ちでクローゼットにしまっていませんか? これ要注意です。次のシーズンで着ようとすると首元が黄ばんでいるかもしれません。少ししか着用しなかったとしても、皮脂汚れが付着しているので、洗濯してから保管しましょう。特に白系のYシャツやTシャツは汚れが目立ちやすいため、着用後の洗濯は必須です。

2つ目は「ビニールシートを付けたまましまう」こと。クリーニングに出すと、ビニールシートを被せた状態で返却されますよね。キレイに洗ってもらったからそのまま保管しよう、とビニールを付けたまま収納している人、結構いると思いますがNGです。これだと湿気がこもりやすくなり、カビが発生する原因にもなるので、なるべくビニールは外して保管することをおススメします。

衣類の収納で使うアイテムを買うならd払いがおススメ! d払いは街のお店だけでなく、インターネットでのショッピングでも利用できるキャッシュレス決済です。もちろん、dポイントをつかったりためたりすることができますから、日々のお買い物で活用してくださいね! dポイントカードとd払いのどちらにも対応しているお店なら、dポイントカードを提示後、d払いで支払いをすると、なんとポイント二重取りも可能です♪

おススメd払いの使い方は?チャージ方法や支払い操作をわかりやすく解説
おススメd払いなら予約・注文がアプリひとつで完結!いまならdポイント+1%♪

d払いアプリはこちらからダウンロードできます



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る