アプリ&レビュー

2022/06/10

妻に内緒で電車を購入!輸送プロジェクトでゆかりの地へ里帰させた感動物語【スマホ豆知識】(動画紹介)

01


約60年間北海道・札幌の街で親しまれていた市電車両が去年引退となり、廃車になる予定でした。そのままひっそり解体されるくらいならと、札幌に住む角川さんは、市から市電2両を買い取り、里帰りプロジェクトを決行したのです!


◆動画を楽しむならこちらもチェック

おススメ世界を驚愕させた衝撃映像ベスト5
おススメ突っ張り棒や余った石鹸の意外な活用法!ライフハック技5選
おススメテレビ番組視聴アプリ「TVer」の使い方、テレビでの視聴方法を解説
おススメNHKプラスの使い方!見逃した番組を好きな時に視聴しよう♪

動画のみどころ

車両を買い取ったものの家に置けるわけもなく、輸送するだけでも1両あたり約300万円かかってしまうという難点が。そこで角川さんは市電を輸送するためのクラウドファンディングを立ち上げたところ、500万円近い寄付金が集まりました。

1両は角川さんの経営する会社の敷地に置かれることに。もう1両は現在の札幌サンプラザができる前にあった、幌北電車庫という市電の跡地に里帰りすることになりました。設置は夜だったにも関わらず、鉄道ファンや市電を懐かしむ人たちがたくさん集まったそうです。

しかし、角川さんは妻に内緒で車両を購入したせいで、とても怒られたのだとか。輸送の様子をはじめ、その後の計画や、新たな札幌のシンボルとなった市電車両はぜひ動画でご覧ください♪

動画アプリといえばこちらもお忘れなく



アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る