アプリ&レビュー

2022/05/31

【ハンターハンター】ネテロ長寿の理由!?暗黒大陸にあるスゴイものとは

image01
<Twitter アニメ「HUNTER×HUNTER」より>

週刊少年ジャンプにて連載再開への期待が高まる冨樫義博の人気漫画「HUNTER×HUNTER(以下、ハンターハンター)」。父親に会うために「ハンター」を目指すことにした主人公のゴンは、キルアやクラピカ、レオリオらとともに、さまざまな試練に挑みます。



これからクラピカたちが向かうのは、奇妙な植物や生き物が生息するといわれる未開の地「暗黒大陸」。今回は、そんな暗黒大陸に関するクイズを出題!

【問題】暗黒大陸にあるといわれている長寿食はなに?


A.暗黒米
B.ニトロ米
C.メビウス米
D.白米


















【こたえ】B.ニトロ米

五大厄災をはじめ危険がいっぱいの暗黒大陸には、水に沈めると発電する鉱石や万病に効く香草、あらゆる液体の元となり得る三原水などの「リターン」があるといわれています。その中のひとつが、究極の長寿食「ニトロ米」。

「長寿」といわれて気になるのが、ハンター協会の会長を務めたネテロの存在。キルアの祖父ゼノいわく「彼はワシが乳飲み子の頃からジジイだった」とのこと。超人並みに念能力を鍛えていたとしても、ここまで長生きできるものでしょうか。

ネテロは、過去に暗黒大陸へ渡ったことも明かされているため、もしかするとこっそりニトロ米を入手していたのかも?

まだまだ謎が多いハンターハンター。漫画やアニメを見返して、真実を探ってみましょう!

関連記事「ハンターハンター暗黒大陸編」連載再開までに振り返る未回収の伏線


※2022年5月31日時点の情報です。

アプリカテゴリ

メールサービス登録/解除

トップに戻る