コーヒーをドリップする、お茶を入れる、カップ麺を作るなど、日常の何気ないシーンになじむシンプルなデザインと、使いやすさがうれしい「温度調整機能付き電気ケトルSP-KL01」(6980円)がSimplusから登場しました。

心地よいハンドリングや注ぎやすい細口ノズル、空焚き防止機能など、欲しい機能を搭載しながら、余計なものを省いたデザイン。シンプルながらこだわりを持ったライフスタイルを送りたい人にピッタリな電気ケトルです。

ケトルの容量は最大600ml。コーヒーなら3杯、カップ麺なら2杯分を作れるおひとりさまにちょうどいいサイズ感で、内側には目盛りがついています。手首に負担のかかりにくい小ぶりな大きさはハンドリングしやすく、コーヒードリップなどの精度が上がります。

飲み物にあわせた最適な温度に設定できるよう65℃から100℃まで、5℃刻みで8段階の調整が可能。ダイヤルを回して押すだけの簡単操作です。沸騰後は自動で約1時間の保温モードとなるため、2杯目を飲みたいときに沸かしなおす必要がなく、そのまま適温が楽しめます。

注ぎ口には、通常の電気ケトルに比べて細いグースネックを採用。狙ったポイントを外さず、湯量やスピードも自在にコントロールできるので、ハンドドリップにも最適です。

キッチンやリビングにそのまま置いておくことが多い電気ケトルは、見た目の美しさも重要。シンプルなデザインとマットな質感のブラックカラーは、どんなインテリアも邪魔せず、さりげなく馴染みます。

容器内が空の状態で電源を入れると、自動で停止する空焚き防止機能が付いているので、誤作動による事故を未然に防ぎます。サイズはW273×D148×H205mm。

本当に必要な機能だけに絞り込んだ無駄のないデザインとコンパクトでハンドリングしやすいサイズ感。機能性とデザインのバランスがちょうどいい電気ケトルです。

>> Simplus

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆温機能付きの細口電気ケトルでコーヒーをもっとおいしく楽しもう!

◆注ぎ口は広く底面はコンパクト!使い勝手のいいブラウンの電気ケトル

◆お湯の温度がすぐわかる!ティファールの最新電気ケトルはスタイリッシュで調温機能付き!